恥ずかしがり屋でもできる!すごく簡単に彼をドキッとさせる方法

ハートマークと男性

男性を前にすると恥ずかしくって、モテテクなんて使えない!そんな女の子の方が多いのでは?女の子はどちらかと言えば受け身だから仕方ありません。でも、そんな草食女子でもやっぱり好きな人の気を惹きたいですよね。

恥ずかしがり屋さんでもできる、彼をドキッとさせる方法をご紹介します♪トライしやすいものばかり集めたので、ぜひぜひ参考にしてくださいね。

 

突然黙る

男性と話がはずんだら、突然黙ってみてください。二人の会話が順調にはずんでいて楽しい最中にいきなり黙るだけでいいんです。これをされると「やばい!変なこと言ったかも?」と、慌てて言葉を探してアタフタしてしまいます。

ちょっとだけ男性が動揺している様子が見られたら、あとはなにごともなかったかのように会話を続けてください。

  1. 怒らせちゃったかも?と不安にさせる
  2. 何事もなかったという安心感を与える

これをほんのちょっとの時間で行うのがコツです。男性自身が焦っていることを気づかないくらいの間で十分です。

この瞬間、男性は素の顔を見せてしまったり、気まずい間をどうにかしようとして思わぬことを口走ってしまったりします。そんな恥ずかしいところを見せてしまいつつも、普通に受け入れてくれた女の子にドキドキし、恋に似た錯覚を起こしてしまいます。

 

酔っていなくても酔ったふりをする

お酒を飲んでいる女性

お酒の場では、酔っていなくても酔ったふりをしてください。いわゆる酔ったふりとは・・・

・眠そうなふりをする

・ボディタッチをする

・楽しそうにずっと笑っている

 

これらは酔っていたら許される行為です。眠そうにしていたら心配になってしまいますし、楽しそうに笑っていたら近づきやすくなります。

ボディタッチをされて嬉しくない男性はいないけれど、やり過ぎると警戒されることも。でもお酒の場なら、「普段は軽々しくしない子にされて嬉しい♪」なんて展開になります。いつもは恥ずかしくてできない子だからこそ、飲み会であえて隙を見せることで男性が気になる女の子になれるんです。

 

腕を上げる

起床
仕事中に伸びをしたり、長い髪をまとめようとしたりと、腕を上げてワキを見せる行為をしてみてください。服は着たままでOK、リアルにワキを見せなくても大丈夫ですよ!

これは人間行動学や心理学の先生によって提唱されている性的なポーズです。ワキを見せつけることで相手に性的アピールを行い、男性に女を意識させることができます。

ちなみにグラビアアイドルが写真集を出すとき、表紙にワキを見せるポーズを選ぶと売れ行きがよくなるとか♪

 

「こんなことで!?」と思うかもしれませんが、こんな簡単なことでも女の子がするだけで特別な意味を持ちます。

まずはできそうなものから試してみてください。ただし、やり過ぎは厳禁!自然にできる子ほど、男性をドキドキさせることができますよ!