「LINEの返事が遅いのは脈なし? 」女が知りたい男性心理の本当のところ

mans-feelings

私たち女は、あたらしい恋をしたとき、好きな彼と念願の恋人になれたとき、恋人になって時間が経ったとしても、とかく男性の行動、言動ひとつひとつにいちいち意味付けをしたがる生き物……。

 

「え、今のなんだったんだろう? 」
「なんで彼はあんなこと言ったんだろう?」

なぜ、なぜ、なぜ…。私たちは、とにかく男性の心理が知りたくなってしまう。

 

この記事を読んでいるあなたも、今までに何度も『男性心理 ○○』というキーワードで検索をした経験があるはずです。『男性心理』と検索する女性が最終的に知りたい答えは、「彼は私のことが好きなのか? 」ということ。

 

言ってしまえば、“本当に愛されているのか? ”“大切にされているのか? ”これだけを確認したくて男性心理について日々せっせとリサーチしていると言っても過言ではないと思うのです。

 

LINEの返信スピード&頻度から読み解く男性心理

今回は、初級編として、多くの女子が検索をするパターンのひとつ、『LINEの返信の早さ&頻度』について伝えていきます。

 

LINEの返事が遅い、早い、その心理は。

LINEの返事が遅い、早い、その心理は。

私たち女のよくない点のひとつに、連絡の早さ&頻度で愛をはかろうとするところがあげらます。酸いも甘いも体験し尽してきた私は口を酸っぱくして伝えたいことがひとつだけあるのです……。

 

男性の連絡の早さ、頻度に意味づけするほど無意味なことはない、と。

 

付き合う前の駆け引きを楽しんでいる女子の「いつも返事早いの! 」。付き合って時間が経つと引っ掛かりがちな「なんか最近返事遅いんだよねぇ……」。今日も日本全国各地の女子がこの会話を繰り広げていると思いますが、もうまったくもって無意味。

 

LINEに振り回されるのはナンセンス

LINEに振り回されるのはナンセンス

返せるときに返す。思い出したら連絡する。このタイプの男性が世の中の多くを占めています。

 

連絡先を交換したばかり、付き合いたての一番楽しい時期だけは違う場合もあります。多少なりとも男性のテンションが上がっている場合があり、興味のある女子には早く連絡を返すというのもあり得ますが、これは俗にいう『その時だけ』。これによって気分を左右され、一喜一憂するのはナンセンス。

 

連絡の早さや頻度には男性心理もへったくれもないことを心得ておきましょう。返事が遅い、連絡がくる回数が少ないからと言って必要以上に悲しむ必要はありません。

 

連絡は余裕を持って待つべし

mans-feelings-c

私も何かとLINEに振り回された経験があります。そのたびに兄や男友達に相談したものです。

 

るり子「ねーっ!? なんで返信こないと思う?
男たち「深い意味はない。そのうちくる

 

みんな口をそろえて言うんですよねぇ。そして、結果そのうち連絡くる。

 

LINEごときで悩むより、余裕を持って待つ方が人生は楽しいし、男性に限らず女から見てもそういう女の方が魅力的であるのは言わずもがな、です。