恋愛依存症女子が多発!禁断症状とその治し方を徹底解説!

【チェリーミー】恋愛依存症女子が多発!禁断症状とその治し方を徹底解説!

恋愛依存症とは…?

まずはじめに「恋愛依存症」についてお伝えしていきます♪

恋愛依存症とはその名の通り”恋愛していないとそわそわいてもたってもいられなく、常に恋愛を求める人”のことです。女性に多く見られますね!周りにもいませんか?もしかしたら今この記事を読んでいるあなたも恋愛依存症かもしれません!

恋愛依存症とは、アルコール依存や薬物依存と似た様なもので、ただ欲する”モノ”が違うだけ。恋愛依存症の人にとって、恋愛は楽しむものや癒されるものではなく、生活する上で”必要不可欠なもの”なんですね!

 

恋愛依存症の人の特徴

イエローカード

  • すぐに好きになりやすい(一目惚れも多い)
  • 恋愛している対象に依存する
  • 優柔不断で流されやすい
  • 感情のコントロールが苦手
  • 自分に自信がない(必要とされていたい)
  • 恋愛をしていない期間は不安でたまらない

4つ以上当てはまる人は要注意!イエローカードです!!

恋愛依存症の人は、基本的には”その人が好き”というより”恋愛自体に依存”しているケースが多く、相手が変われど恋さえしていれば安心するようですね。しかし、依存の対象は変わっても”恋愛依存症の沼”からはなかなか抜け出せません…!

 

禁断症状をご紹介していきます!

少し優しくされるだけで気になり始める

恋愛依存症の彼女たちは常に恋愛モードがONになっているので、標的になりそうな獲物を見つけるとすぐにロックオンにかかります!よく言えば行動派ですが、後先を考えず行動することも多いので、ダメ男とのお付き合い経験も人一倍豊富な人が多いようですね…(汗)

 

自分から出会いを探しに行くハンター

彼女たちはまさにハンター…!百獣の王顔負けの高いハンティング能力を持っている女性も少なくありません!いわゆる”モテテク”を自由自在にあやつり恋愛へと発展させていきます♪

自分から行く肉食女子もいれば、気になる相手にアプローチさせる技を持ったツワモノも!!恋愛相談するには心強い相手かもしれません♡

 

合コンに行きまくる

常に恋愛対象を欲しているので、基本的には恋愛おやすみ期間なんてありません!!

相手がいない場合は、どうにかしてでも依存相手を探し出すために男性との出会いを血眼になって探します!合コンや知り合いの紹介はもちろん、恋愛依存症の女性は時には出会い系サイトを駆使することも…。

 

元カレや元セフレたちへの連絡も余裕!

”元”がつく人たちって、普通ならちょっと気まずかったり、最後に連絡を取ったのがいつかも分からないから止めとこう…という人の方が多いのではないでしょうか?

しかし恋愛依存症の女性にとって、恋愛対象が尽きる状態はまさに”生命の危機”のようなものですから、好きでもない相手ともその場しのぎで連絡を取ったり会おうとします!

 

恋愛依存症の治し方

「もう恋愛にはなかなか疲れたのに抜け出せない…」ズバリ!恋愛依存症は治せます!!

筆者も過去は恋愛依存症でしたが、ふっと力が抜け恋愛依存症から抜け出すことができました!恋愛に一喜一憂して振り回されるのはもうやめて、自由に過ごすのもいいですよ♪

女友達との時間を増やす

恋愛依存の根本に「さみしさ」「孤独感」がある女性は少なくありません。できれば一緒に過ごす友達は彼氏がいないポジティブな人がいいでしょう!彼氏持ちの子だとやはり「孤独感」は消えません。しかし、フリーでも元気に楽しそうな友達と一緒にいると、フリーも悪くないかも…♡と思えてくるかもしれませんよ。

 

自分の時間を大切にする

筆者の場合、恋愛依存症の最後の方はやたらと束縛が激しい男性と付き合うことが多かったんですね。友達と遊ぶことはおろか、自分の時間なんてものもありませんでした!常に監視されているような日々がとっても窮屈になって、最後の彼と別れたときにふっと恋愛への熱意というか気力が一気に抜けたんです。

読書やウィンドウショッピングをしたり、疲れたらカフェでまったりしたり。天気のいい日には行き先なんて決めずにお散歩をしてみるのもおすすめですよ。今まで人や感情に振り回されていた分、自分の時間の大切さや楽しさもきっと見つかるはずです!

 

トラウマがある場合は原因と向き合う

”寂しさ””孤独感”の奥深くには何かトラウマや原因になるような出来事はありませんでしたか?もしも心当たりがあるなら、その原因とまずは向き合うことから始めてみるのもおすすめです!

心の奥底にある自分の本音としっかりと向き合うことで、恋愛依存症からの脱却の他にも、新たな自分の良さや可能性なども見つけることができるかもしれませんよ♡

 

さいごに

今回は、恋愛依存症の禁断症状をメインに、恋愛依存症特徴や治し方などをご紹介していきました♪

恋愛依存症は、ハッキリ言ってなにもいいことはありません…!その場は楽しいでしょうが、後々振り返ってみたときに残っているものがほとんどないことに気がつき、後悔する人も少なくないようです。恋愛で時間や気持ちや体力などを消耗する機会が減ると、その時間や気力を他のことにも向けられるので、さらに自分らしい生き方ができる気もしますね♡

最後まで読んでいただきありがとうございました。素敵な恋愛をお楽しみください♪