モテない女の特徴って? 顔も性格も悪くないのに男性が寄ってこない原因

顔を覆う女性

「なぜ自分はモテないのか? 」

 

そう思ったことがある人は一度はモテない女の特徴について検索をかけたことがあるのではないでしょうか?

 

モテない女の特徴に当てはまらないんだけど??

実際にるり子も検索して調べてみたけど、「いやいや、モテるモテない以前にだな……。」という項目もわりとあげられているのが目についたのね。

虫眼鏡でのぞくちぇり実

そんなんモテなくて当たり前やんというのがズラッと並ぶので、箇条書きでいきます。当たり前すぎるので、いちいち細かく説明しません。

 

モテない女の特徴

  • 人の悪口を言う、愚痴っぽい
  • 何に対しても否定的
  • ネガティブな発言が多い
  • 自己中心的
  • ワガママ
  • 相手の話を聞かない
  • 決めつけて物事を話す
  • 他人を見下している
  • 自分を卑下しすぎ
  • 自慢話が多い
  • 思いやりがない
  • デリカシーがない
  • すぐ感情的になる
  • 常識・マナーがない
  • 時間にルーズ
  • 下品
  • 空気が読めない
  • 清潔感がない

など。

こんな当たり前のことを今さら伝えたところで、モテなくて悩んでる女にとって何の役にも立たない。というか、『モテない女 特徴』で検索する女は、これのほとんどに当てはまるなんてことにはならないはず。

 

あなたたちが知りたいのは、

「最低限のことは気をつけてるし、顔も悪くない、でもモテない。なぜ?

ってことよね?

 

学んだ恋愛ノウハウを駆使してもモテない理由

モテる仕草・モテる会話術など、「モテない女」についてリサーチする人は、「モテ」についても学んだことがある人がほとんどだと思うの。

 

例えば、モテのテクニックとして有効なのが、

  • 相手の話を聞く、共感する
  • 褒める、共感する
  • いつもとは違う一面=ギャップを見せる

など。

 

そして、LINEなどの連絡については、すぐに返信をせず時間を空けて「あれ? 返信こないな」と思わせる→ 気にしてくれる、みたいなこともよく言われるわけだけど……。

あきれたちぇり実

ハッキリ言うと、モテ・非モテを学び、なんとか恋愛をうまくやろうとする女は、
その他大勢といっしょだからモテないの。

 

世の中に蔓延している恋愛テクニック。これらのテクニックの根底には「これをやれば落ちるんでしょ? 」という感情がある。「男ってバカね……」と思う瞬間があるのは否定しないけど、世の中の女は男を落とそうと思ってこぞってこの恋愛ノウハウを駆使するわけでしょ?

 

男にしてみれば「あぁ、またか」「どの子も同じような反応ばっかり」。
この現象がね、起こってるわけです。

 

モテる男であればあるほど、いい男であればあるほど、そういう女に接する機会が多いわけだから、眼中に入らなくて当たり前だよね。

 

なぜ、モテないどころか意中の男にさえ好きになってもらえないのか?
男が寄りついてこないのか?
気に入られようとするその努力が、相手を遠ざける原因になっていたってわけ。

 

ではモテるためにはどうしたら良いのか?

相手の話を聞く、褒める、ギャップを見せる、これらは決して悪いことじゃないんです。
というか、これだけ世の中に蔓延してるだけあって、モテるモテない以前に人間関係のコミュニケーションにおいても大切な部分であることに違いはないわけです。

 

要するにね、
やりなれてないから、ちゃんとできてないの。

 

本質もわかってないくせに、付け焼刃でいきなりぶつけ本番するから失敗するの。

「相手の話を聞く」→ただ聞いてるだけ→話しててもつまらん

「褒める」→よくわかってないのにとりあえず誉める→うまく会話が続かない

「ギャップをみせる」→アピールが下手で演出したギャップに気づいてもらえない

上っ面のテクニックに頼るからね、こういうことがね、起こるわけ。

 

テクニックをただやったとしても、それってそもそも本当のあなたじゃないわけ。テクニックうまく使いこなす女は当然いるけど、モテてないならまったくもって全然できてないわけ。

メガネ&指し棒 先生風ちぇり実

だから、テクニックに頼らずに、まずは本音で話してみることをおすすめしたいの。
話しててわかんないことには「わかんない」って言ったり、疑問に思ったことは素直に聞いたり、本当にすごいって思ったら誉めたり。

 

テクニックに頼りすぎるから、相手にしてみればあなたの実態が見えなくて距離が縮まらないわけ。よく言われている恋愛ノウハウを駆使する“よくいる女”のままじゃ、いつまでたっても同じところで足踏みすることになることを知っておいてほしいの。

 

あ、あと、最後にひとつ。
「ヤバイ」を多用するのは、口が悪く聞こえるから控えて。これだけは守って。「ヤバイ」っていう表現ばっかしてると、ヤバイよ。

 

あと、「ウザイ」「キモい」もやめときなね。