「友達以上恋人未満」からから昇格!いちゃいちゃする仲になるには?

ハートのジェスチャー

友達以上恋人未満。好きな相手の恋人っぽいポジションをとれるのは嬉しいけれど、結局そこから発展しなければ意味がありませんよね。

ちゃんと恋人になっていちゃいちゃしたい!そんな欲望のある方は、ぜひ二人の関係を発展させる方法を試してみてください。

 

秘密を持つ

秘密ジェスチャーをする女性

友達以上に親しい相手だからと、何でも話してしまうのはNG。自分のすべてを話してしまう女の子に異性としての魅力を感じることはできません。残念ながら、いい話友達で終わってしまうでしょう。

彼には秘密を持つようにしましょう。「連休はどこかに行ってた?」と聞かれても、「うん、ちょっとね」とぼかしたり、悩んでいるふりをして、彼に聞かれたら「なんでもない」と答えたりしてみてください。

親しいと思っていた女の子からはぐらかされてしまうと寂しいもの。また、秘密のある女に弱いのが男の性です。

何でも話してくれるのに、気になることに限って隠されてしまう。もっと知りたくて夢中になってしまうでしょう。何でも知っていると思っていた親しい相手だからこそできるテクニックです。

 

他に男がいることを匂わす

たとえば、友達と旅行に行くことを内緒にし、突然お土産だけを渡します。もちろん誰と行ったかも内緒。

旅行に行くことも言わなかったし、誰と行ったかをはっきり言わなければモヤモヤしてしまいますよね。「他に男がいるのかも?」と思わせてください。そしたら彼は身を引いてしまうかも?

いえいえ、男は狩りを好む本能を持っています。自分のテリトリーにいる女の子を誰かに奪われるのは悔しいもの。より一層、関係を深めようとしてくるでしょう。

 

自分から線引きをする

拒否する女性

友達以上だからと、恋人みたいにいちゃいちゃしてくるのなら、キチンと自分からダメと言いましょう。

恋人でもないのに、そういうことはしたくない」ちゃんと断れるからこそ、男性もキチンと向き合おうとしてくれます。恋人未満でもキスしたりエッチしたりすることはありますが、それを女の子も許してしまうと、男性は責任を持って付き合ってくれなくなります。女の子が自分から「私のことは遊びでもいいよ♪」と言っているようなもの。

線を引き、ちゃんと「ダメだよ」と伝えてあげましょう。

 

もちろん、恋人未満な状態は女の子にとっても楽なもの。そんな状態を長く楽しみたくもなるかもしれませんが、新鮮さを失った男性は違う女の子との恋を始めてしまうかもしれませんよ?

特に、そんな関係でありながらも既に体の関係もあるなんて人ほど要注意!それって都合のいいだけの女かも!?

関係を発展させ、彼の特別な存在になりましょう!恋人に昇格してからいちゃいちゃを楽しんでくださいね。