【You’ll get the Victory!!! コーチと教え子 決戦前日の秘密のレッスン】原作もコッチ寄りだし、男優イケメンだしこれはアリ!

h_1173crab00001pl

収録時間:158分 (HD版:158分)
メーカー:Cotton Rabbit
レーベル:Cotton Rabbit

胸躍らせた氷上の天使たちが実写BL化……!!

フィギュアスケート界にもアニメ界にも激震が走ったあの冬。

フィギュアを愛してやまないあの漫画家が手掛けたオリジナルアニメ。あの熱い気持ちを、まさかこんな形で昇華することになるとは夢にも思いませんでした。

「選手×コーチもののBLビデオかぁ、まあよくあるやつだよね、でもタイトルがユール ゲット ザ ヴィクトリーってなんか聞き覚えが…。ユー… ヴィク… まさか!?!?」とおもったそのまさかでした。

しかも勇〇×ヴィ〇トルでした。そっちかよ!!!!!と声に出してツッコんでしまいました。

 

本編で膨らませた妄想をこんな形で爆発させるとは!!!

2017-11-17 (8)

アニメ本編でもキワッキワをガンガン攻めて、キスだったり、果てには指輪交換までしちゃったりして、「BLじゃなければなんなのか」といいたくなるほどの演出が続きました。
それを私たちは「愛のカタチの再定義」という言葉のもと、人間が人間を想う気持ちを汲み取ってきました…。が。妄想は止まらないのですよ、なぜなら私たちは腐女子だから……!

その妄想を、ためらいもなく形にしてくれたこと自体はとても素晴らしいと思います。もちろん、原作に込められた想いはしっかりと理解したうえで、それでも、抑えきれなかった感情というものはあったわけですからね……!

 

ユーヴィクかーーーーーーーーい!!!!!!!!!

2017-11-17 (9)

カップリング論争は一歩間違えば戦争に発展しかねません。自分好みのカップリングでなくとも、それはその作品として、他者がとやかくいうことではないと、理解しているつもりです。
しかし、ちょっと、出鼻をくじかれた感は否めなかった…!です…!リバーシブルもしないです、ずっとユーヴィクでした。

苦手な方は見ない方が吉。もしくは別世界のイケメンのエッチシーンととらえるべきです。いや、そこまで無理してみなくてもいいんだけれども。

 

印象的なシーンをピックアップしてくれただけでもう十分なんだ……

2017-11-17 (10)

たとえば、他ジャンルでも数々の作品がパロディビデオとして誕生している昨今。原作の実写化としてだけで見るのは正解でない気がするし、斜に構えて見るくらいがちょうどいいのかもしれません。
キスシーンだったり、指輪交換のシーンを「印象的な素材」として挿入することは、他の作品でもよくあった。それは原作をないがしろにしているわけではなくて、パロディビデオがそういう手法をとりやすいというだけなんだ。だから、原作に込められた「単純なBLではなくて、人が人を想う気持ち、自分の成長をだれかに届けたい気持ちを描く」という想いまでリスペクトがされていないと感じたのは、私が単に期待をしすぎてしまっただけなのだと思います。

ユーリのパロディビデオは初めてだったから…。ただそれだけのことなんです……。