友達に彼氏ができたときに嫉妬てしまう人へ。モヤモヤした心の解消方法

【チェリーミー】友達に彼氏ができたときに嫉妬てしまう人へ。モヤモヤした心の解消方法

フリー仲間だと思っていたのに……!
友達からの「彼氏ができた」報告。

 

あなたは素直に喜べますか?
それとも、嫉妬心がわいてモヤモヤしてしまいますか?

 

友達に彼氏ができたらモヤモヤしてしまう人の本心

幸せな報告だから喜びたいのに、なんだかモヤモヤする……。
素直に喜べない自分はひねくれてるのか?
自分だけが幸せになれないかもという不安からきているのか?
とにかく嫉妬してしまうこの気持ちがなんかイヤ!

 

いろ~~~んな思いが駆け巡ると思いますけどね、モヤモヤしたまま今夜は眠りにつくことになると思いますけどね、他人の幸せに嫉妬してしまうということは、あなたは心の中で自分の幸せを諦めてしまってるんですよ。

 

自分の幸せを諦めてない人は「○○にも素敵な彼氏ができた! 私も早く素敵な人に出会いたいなぁ」と、いつか来るであろう自分の幸せと重ねることができるんですね。

 

対して嫉妬してしまう人の心はこうです。「どうせすぐうまくいかなくなる」「結婚までいけるはずもなく別れることになる」。どうですか? 嫉妬を感じるのと同時に、こんなことを思いませんでしたか?

 

自分の幸せを諦めてるから、相手のことも自分が感じる“不幸”まで引きずり下ろしたいのが本心です。

 

いや違うし! そんなわけねぇし! 単純に嫉妬してるだけ! 」って反論は、聞きません。本心は相手にも不幸になってほしいんですよ。まずはここを、一旦受け入れてください。「納得できねぇけど、そこまでいうならとりあえずそーいうことにしといてやるよ」って、まずは受け止めてください。るり子の言葉を。

 

人間は“不幸”に同情しやすい生き物

「不倫され、離婚することになった」「熱愛報道が出ていたふたりの破局ニュース」、もっと言うと「誰かが若くして亡くなった」「重大な病気になっている」、人はこういうものに同情し、一緒に悲しむことは比較的容易にできるんです。

 

いつもは気にも留めないのに「あんなに仲がよかったふたりなのに」「あんなに素敵な人だったのに」「どうして良い人ばかりそんな目にあってしまうの」って、悲しむふりをして、同情するふりをして、どこかで「あぁ、この人よりは自分の方がまだいい」。そう思ってしまう。そして今、不幸に見える人に対しては優しくできる。

メガネ&指し棒 先生風ちぇり実

大切なことなので、繰り返します。不幸を共有することは誰とでもできます。言ってしまえば、そんなに親しくない人とでも、不幸は共有しやすい感情なんですね。「あぁ、この人も不幸な仲間」と思い込みやすいので。逆に言えば、幸せを一緒に喜んでくれる人が本当の意味での友達なんですね。

 

最初の部分に話を戻すと、「彼氏ができた友達に嫉妬してしまう」のは、あなたが本当の意味でその人の友達じゃないからです。

 

だって、大切な人には幸せになってほしいじゃん。当たり前のことじゃないですか。

 

ハッピーエンドに慣れろ

最初に触れたように、あなたはどこか、自分の幸せを諦めているところがあるんですよ。だから喜べないの。

 

だからまずは、ハッピーエンドに慣れてください。
どういうことかっていうと、ハッピーエンドの映画をみてください。ドラマでも良い、とにかくどん底にいた人が最後には幸せをつかむっていうストーリーの映画やドラマを飽きるくらい見まくってください。

 

ミラーニューロンっていうのがあるんですけど。

自分に起こっていることじゃなく、他人に起こっていること(極端に言えば映画とかでも)、目に触れたものを【自分に起こっていると思い込む】脳のメカニズムなんですね。

 

分かりやすく言うと「大人向けのアダルト動画」を見ているとき。自分の体に何かされてるわけでもないのに、すご~~~くHな気分になりますよね?これもミラーニューロンが働いています。自分に起こっていることだと錯覚して、ムラムラさせてくるわけです。

 

ハッピーエンドの映画をみたとき、自覚はなくても脳は「あ! 幸せだ! 」っていう信号を出すんですね。ハッピーエンドの映画をみるだけで脳が変わっていくわけです。ハッピーエンド脳になって、ハッピーエンドが当たり前になるわけです。ハッピーエンドが当たり前なら、自分の幸せを諦める必要なんかありませんよね。

 

これね、今あなたは「ハッピーエンドの映画みまくるだけで幸せになれたら苦労しねーわ! 」って思うかもしれないけど、騙されたと思ってやってみて?

あきれたちぇり実

本当に、脳が変わるから。人生変わるから。