もしかして私も重い女…?重い女がやりがちな9の特徴

ドン引きする女性

知らず知らずのうちに重い女になっていませんか?

重い女というのは、自覚症状がないことがほとんどです!意識せずとも重い行動や発言をしていないかチェックしてみましょう。

そこで、今回は重い女の特徴を9つご紹介していきます。

 

母親気取り

お世話好きな女性は、あれもこれもと彼の身の回りのお世話をしてあげたくなりますよね。

普通ならばありがたく、とても嬉しいことなのですが、度が行き過ぎるとそれはもうただの”お母さん”です。

「あれもしなさい、これもしなさい」とまるでお母さんの様にお世話をしすぎていると「重い女認定」されるのも時間の問題です。

必要以上に彼のお世話がしたくなる場合、趣味などなにか自分一人でハマれるものを見つけるのもひとつの手ですよ。

 

激しい束縛

これはもう完全に”重い女”の代表ですね。少しくらいのヤキモチなら可愛いですが、彼の行動を制限していると、彼からも彼の周囲からも重colBlue2い女として見られてしまいます。

あれこれと彼との間にルールや厳しい約束事を作りたくなる気持ちも分かりますが、そこはぐっとこらえて”包容力のあるドンと構えた女性”を目指しましょう!

 

ラインの返信が遅いと怒る

緊急の用事ならばともかく、日常の何気ないやりとりでも返信が遅くて怒る女性は、男性からすると”重い女”です。まして、仕事中や友達といるときに返信を催促するのは、彼からすれば「ただの迷惑」ともなりかねません。

女性は連絡をコミュニケーションとして取りますが、男性は基本的にはラインなんて業務連絡とあまり変わりません。

付き合う前から付き合い始めの甘いやりとりなど、徐々に薄れてくるのが普通なので、付き合って数カ月以上の関係になってからは返信が遅いことはいちいち気にしない方が良いでしょう。

 

ことあるごとに高価なプレゼントを贈る

イベント事には”プレゼント”は付き物ですが、毎度毎度高価なプレゼントを贈られると負担に感じてしまう男性は少なくありません。

「自分も毎回高価なものをプレゼントしなくちゃ…」とプレッシャーを与えられているような気持ちになるのでしょう。無言の圧力でもある高価なプレゼントは、ここぞというときだけにした方が良さそうですね。

 

仕事関係の用事が入っていることを怒る

「どうしても外せない仕事の用事」は社会人ならば必ずと言っていいほど経験した事がありますよね。

とくに男性の場合、付き合いで飲むことや接待として夜のお店にも行く機会がある人もいるでしょう。また、休日の朝から付き合いでゴルフに行く人もいますよね。そこでいちいち本気で怒っていると、”重い女”ですし、男性からするとただただ面倒なだけです。

もしも仕事終わりに彼と飲みに行く約束をしていて、後から仕事の用事が入ってしまったとしても、ここは寛大に…!休みの日も同様、彼には彼の生活があるのであまり口出ししすぎないようにしましょう。

 

付き合ってもいないのに彼女気取り

「彼女じゃないのに彼女気取りな女」って一定数いますよね!第三者からすれば痛いやつで終わりますが、彼女気取りをされている男性からするとかなり迷惑です…。

彼女気取りな女性のことが好きなら問題はないでしょうが、そうでない場合は彼の今後の出会いも遮断されてしまいます。ある程度仲の良い男性や、体の関係を持ったことのある男性に対して彼女のように接したくなりますが、そこは一歩距離を置く必要があります。

 

元カノの詮索

”元カノ詮索系女子”は最近増えているそうです。自分の前の彼女がどんな人だったのか、気になるところですよね。しかし、必要以上に詮索するのはNG!情報を集め、元カノのSNSなどを探し出すツワモノもいるようですが、それをしたからといって何も良いことはありませんよね。

彼氏にバレると確実に”重い女”として見られるでしょう。

 

すぐに結婚をほのめかす

結婚願望の強い女性や、ある程度大人の独身女性なら、お付き合いをする上で結婚も視野に入れているでしょう。付き合って間もないのに結婚をほのめかす女性は、同じような考えの男性ならばむしろ喜ばれるでしょうが、そうでない男性は重たく感じてしまうようです。

結婚を意識させるのは、ある程度の付き合いを経てからにするのが無難です。

 

スケジュールを把握したがる

常日頃から彼のスケジュールを確認しないと気が済まない女性は、”重い女”として見られてしまいます。

何時に仕事が終わって、何時頃に帰宅して、何時に寝るのか…。把握していると安心できますが、男性は窮屈になりますし仕事次第ではその予定時間が変わることだって大いにあります。

スケジュールの把握は最小限にしましょう。

 

脱!重い女で素敵な恋愛を手に入れろ!

重い女は素敵な恋愛からは程遠くなってしまいます。ある程度心にゆとりを持って、彼のことを信頼してあげることで重い女からの脱却に近づけます。信用ができない彼氏ゆえに重い女となってしまっているのならば、一刻も早く別れ次の恋愛に踏み出した方が良いでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪