軽い男はしっかり見定めて! 軽い男の9の特徴

【チェリーミー】軽い男はしっかり見定めて! 軽い男の9の特徴

自分の遊び盛りが終われば、軽い男は避けたいですよね

ある程度遊び盛りも終わり、落ち着く年代になると軽い男はどうしても避けたいですよね。しかし、軽い男=見た目もチャラいわけではありません!そこで今回、軽い男を見分けるための特徴をご紹介していきます!

 

すぐに連絡先を聞こうとする

初めて出会って、たいして話が盛り上がったわけでもないのにすぐに連絡先を聞き出そうとしてくる男は軽い男と考えて良いでしょう!ただ単にあなたに好感が持てて、仲良くなりたいからかもしれませんが、あまりにもなれなれしい場合は避けて通るのが無難です。

 

女性のいる場が好き

やたらと女性のいる飲み会や集まりなどに行きたがる男性っていませんか?そんな男性は、ほぼ100パーセント軽い男です!常に女性との出会いを求めている彼らは、付き合ってもなお女性のいる集まりにこそこそと顔を出すことでしょう。

 

ミステリアス

「あの人って普段何してるんだろう?」って人いませんか?ただ単に自分のことを話すのが苦手なだけの男性はセーフですが、友達も多くどちらかといえばお喋りな方なのに、普段の過ごし方について教えてくれない男性は要注意です!

 

話がうまい

たとえ顔やスタイル、性格が良くなかったとしても、話がうまい男性はモテる人が多いです!しかもそれに加え、顔も二枚目だったらモテないはずがありません。話し上手な人はくどき上手も多いので、軽い男の可能性がとても高いので気をつけてくださいね。

 

密室の空間に行きたがる

たとえば付き合う前の初デートなどで、やたらと密室を選ぶ男性は軽い男の可能性アリ!カラオケや個室の飲食店など、個室にこだわりを見せるのなら、体目当ての軽い男かもしれません。密室ではない場所を提案して様子を見てみましょう!

 

ボディタッチが激しい

これはもう典型的です!普通の男性なら、まだ仲が深くない女性に対してベタベタと触ることはまずないでしょう。しかし、軽い男はそんなのお構いなしにボディタッチをしてきます。ボディタッチはしなれていないと自然にできないので、自然な場合はレットカード!

 

とにかく褒めまくる

「女は褒めときゃいい」という本音が丸見え!褒められると嬉しいのは事実ですが、やたらめったらに褒めまくってくる男性はそのまま口説き落とすチャンスを狙っているかもしれません。少し距離を置いて観察してみましょう。

 

時間をかけずに深い仲になろうとする

本気の恋愛ほど時間をかけて丁寧に仲を深めていくことがほとんどですよね。しかし、軽い男は最短距離で体の関係に持ち込みたいので、わずらわしい手間は省きたがります。「もし今回ダメでもターゲットを変えればいい」くらいの気持ちなので、軽くあしらって避けて通るのがベターです。

 

モテないアピール

「クリスマスも毎年ひとりでさぁ〜」「俺全然モテないんだよね」という、モテないアピールをする人には気を付けましょう!本当にモテない人は、聞かれてもないのに自分はモテないなんて話を出しませんよね?モテないアピールや独り身アピールは「君さえよければ俺はいつでも大丈夫だよ」という戦闘態勢の表れです。

 

 

軽い男の定番文句にはご注意を!

かわいいね

「かわいい」「綺麗」と言われてうれしくない女性なんていないでしょう!軽い男はとにかく容姿を褒めます!しかし、それは容姿にとらわれ中身にまで目が行っていない証拠でもあります。

「やさしいね」などの誰にでも使えそうなありきたりな言葉はしっかりと装備していますが、本当にその人の中身や性格を褒めるところまでに着地していないことの多い軽い男は、とにかく口説き落とすテクニックとして見た目を褒めます。

残念ながら、これで気が緩んでしまう女性も多いので注意が必要です。

 

モテるでしょ?

かわいいね、とセットになって出てくることの多い言葉が「モテるでしょ?」です。もはや合言葉のようなもの。そこから恋愛トークに発展させ、距離をぐいぐい近づけていく作戦が丸見えです。

「モテるでしょ?」はYES・NOどちらの返事をしても、結局は同じような流れにたどり着くようになっています。面倒ですが、軽くあしらって話を切り上げましょう。

 

今度飲みに行こうよ!

「また会いたい」という思いであれば、別に飲みに行く必要はありませんよね。昼間のランチでもいいですし、映画館やショッピングでもいいわけです。

しかし、そこで飲みに誘う男性は「お持ち帰り」を目当てとしている場合が多いので、軽い男として見ても良いでしょう。一度ランチやお茶など昼間の時間帯に会う提案をしてみて、反応が悪かったらほぼです!

 

どんな男がタイプ?

もしかすると、ただ話の流れで聞いただけかもしれませんが、今までお伝えしてきたような前兆があるのならほぼ100パーセント軽い男でしょう!

軽い男は経験が豊富なので、好きなタイプを聞いてから作戦を練ることだってできます。アピールの方向性をそこで探っている可能性が高いので「やさしい人」などぼんやりとした答えで乗り切るのが吉!