「不倫だけど、純愛なの。だからこそ本当の愛なの! 」二人の関係が本物になるとき

夕日にハートを作るカップル

彼には奥さんがいる。でも、それでも彼のことが好きなの! いけないことだって分かってるけど、本当に愛してるの。

 

るり子はね、不倫しているあなたを否定しない。

 

彼のことが本当に好きだっていうのも理解できる。いけないって分かっててもやめられないのも理解する。そもそも「不倫」だなんてなんだか汚らわしい言い方、してほしくないよね!

 

ただ、不倫を純愛だと思ってる女には「それは違う! 」と声を大にして言いたい。

 

“純愛”の意味、本当にわかってる?

ではまず、“純愛”がなんなのか再確認してみましょう。Yahoo!辞書で検索しました。

虫眼鏡でのぞくちぇり実

純愛
純粋な愛情。特に、男女間のひたむきな愛情。「純愛を貫く」「純愛ドラマ」
デジタル大辞泉

純愛
邪心のない、ひたむきな愛。
大辞林 第三版

引用:dic.yahoo.co.jp

 

どうでしょう。

あなたのその不倫、ドラマにしたら「純愛ドラマ」に分類されるでしょうか。

 

るり子、あなたと話したことないし、彼とあなたの関係についても詳しく知らないからハッキリとは言えない部分も確かにあるんだけど、それきっと、「不倫ドラマ」に分類されるんじゃない?

 

いやいや、「不倫ではじまるけど純愛なんです! 」って、本当に思ってる?

 

るり子、上戸彩と斎藤工の『昼顔』、ドラマから白熱してみてて、映画化の話を聞いたときは飛び跳ねて喜んだし、公開初日に観に行ったくらいだけど、これだけ好きでも『昼顔』を「純愛」とは言えないんですわ。

 

るり子「ねぇ、昼顔の映画みた? 」
友人「え~、昼顔ってどんなやつだっけ?」
るり子「あの不倫のドラマ! 」

 

って、不倫ドラマ以外の表現がね、ないんですわ。そしてね、映画で『昼顔』は完結したわけですけど。ネタバレなので結末は言わないけど、あんな終わり方だとしても「でも純愛貫けてよかったね! 」とは、やっぱり言えない。だってやっぱり不倫だったんだもん。

 

不倫をしたら、「純愛だ」と変な言い訳をせずに、「不倫をしている」ということを受け止めて、そういう自分を認めなきゃいけない。

 

本当に彼と結婚できると思う?

不倫は不倫と割り切っているんだとしたらまだ良い。でも、「私たちの場合は本気の恋愛だから! 」って思ってる人も、いるよね?

悩むちぇり実

率直に聞きます。本当に彼と結婚できると思う?

 

ほとんどの場合は、「思っているけど実際には無理だと思う」「冷静に考えてみると無理な気がする」どちらかに当てはまるんじゃないかしら。

 

そう、今現在不倫をしている時点で、彼は家庭を捨ててないの。いつも奥さんの元に帰っていくわけ。

 

本当に幸せになりたいなら、出会うべき人に出会ってほしいの。彼に夢中になるのは分かる。言ってしまえば、既婚者ってやっぱりどこか男性として惹かれる部分があるから結婚してるんだと思うし、良いなと思う人は既婚者だったりすることが少なからずあるし。

 

でも、素敵な男性だからこそ、不倫なんてゲスなことをさせたらアカン。憧れは憧れのままだからキレイに終わるの。叶わないからず~っと欲しかったもののまんまなの。それでいいじゃん。

 

あなたには他に出会うべき人がいる。奥さんの元へ帰っていく男を見つめていたばっかりに、うっかりそういう人を逃してほしくないの。

 

それでもどうしても不倫を純愛にしたい!

では、不倫に本当に純愛はないのか? と言えば、「ないです」と断言はできません。

 

その不倫が純愛になるとき、それは彼が奥さんと別れてあなたの元へきたとき。これしかないよね。実際、不倫→奥さんと別れて結婚というパターンだってもちろんあります。

 

ただね、順序を守らなきゃいけない。奥さんがいるのに、そのままズルズル関係を続けるんじゃなく、どんなにしがらみがあったとしても、彼は全部手離してあなたのところへ来なきゃ純愛にはならないわけ。

あきれたちぇり実

あなたの彼は、それだけのことをしてくれる?