追いかけたくなる女ってどんな人? 男性を魅了する“追わせる”ための2ステップ

男性 ビジネスマン 掴む

るり子がず~~~っと口酸っぱく言ってるのが、「簡単に手に入るような難易度の低い女性になるな」ってこと。恋愛において簡単に差し出されたものはありがたがらないのが男性なの。はるか昔、男性が狩猟をしていた時代があったように、追いかけたい生き物なの。

 

追うより追わせる! 男性が追いかけたくなるような女に、なりたいよね?

 

【ステップ1】追いかけたくなる女の特徴

メガネ&指し棒 先生風ちぇり実

何かを目指すときはとにかく実践あるのみ! まずは“追いかけたくなる女”が持っている特徴を把握し、徹底的に真似すべし。

 

優先するのは自分

彼に依存し、何でもかんでも彼中心になっちゃう恋愛脳の人は「逃げたくなる女」。追いかけたくなる女は、優先するのはあくまでも自分

彼からいつ連絡が来ても良いようにスマホ片手に待ち構えていたり、ましてやいつ誘われても飛んでいくようではダメなのです。

あくまでも自分のライフスタイルは崩さずに。予定が入っていたらそれを断って彼を優先させるなんてことがないように。

 

自分のことを話しすぎない

好きになったら、自分のことを何でも知ってほしい気持ちになるのは分かる。でも、「どこか掴みきれない部分がある」そういうのが「なんか気になる」に繋がるわけです。

例えば、「この前、代官山でおいしいフレンチを食べた」という話をしたとしても、「女友達と~」「●●ちゃんと~」と言わない。詳細に伝えない。

え、誰と行ったんだろう? 」と思わせるくらいの余白をつくって話をするように。誰と行ったのか聞かれたら「友達だよ」と嘘をつくことはせず、想像をかきたてるべし。

 

絶妙な距離感

すごく曖昧な表現をしますが、「絶妙な距離感」は非常に大切。「普通に好いてくれてはいるんだろうけど、恋愛としてではないかも? 」「好きっぽく見えるけど、何とも思われてない気もする」こう思わせましょう。

追いかけたくなる女は『手に入りそうで入らない距離感』を完璧にコントロールしています。

たとえば、彼が野球大好きだったとして、自分はまったく興味がないとします。通常の女は「野球~!? あんまり知らないけど、詳しく教えて♡ 」「見たことないけど、今度見てみたいなぁ~」と言うでしょう。

これ、悪くないけど良くもない。まったくもって普通。スタンダードなつまんない女です。

そこで、やりすぎない突き放しをしてみましょう。

野球……? 私、スポーツにはあんまり興味なくてどっちかというとバレエとか、そういう競り合わないやつが好きなの。野球シーズンのテレビの延長、すっごく腹立たしいんだけどそれを許せるようになるようなプレゼン、してみて? 」と。彼は饒舌に話し出すので自然と会話が盛り上がるきっかけにもなりますからね。

あくまで野球に興味がない場合です。野球大好きなら当然ですが全力で賛同して良いです。全然興味がないのに嘘をつかなくていいですよ、と。そういうことです。

当たり障りなく共感してくる女、男はもう見飽きているわけですね。

 

まずは最低この3つ、叩き込んでください。

 

【ステップ2】「追いかけたくなる女」のつもりで生活をする

メガネ&指し棒 先生風ちぇり実

最も大切なのが、「自分は追いかけたくなる女である」という意識を持って生活をすること。

 

「追いかけられる女になりたい! 」じゃなくて、「男に追いかけられる女」にすでになってるつもりで生活してください。

 

“すでにその状態になったつもり”っていうのは、何かを変えたいときに絶大な効果を発揮します。本気で追いかけたくなる女になりたいなら、大変だろうけど一秒たりとも気を抜かずに“なった状態”生活を続けること。

 

何かあったとき「追いかけたくなる女ならこんなとき「どうするか? 」それを考えてから行動するんです。

 

 

彼に好意があったら、「好き好き好き♡♡♡ 」って態度に出ちゃう気持ちは分かる。でも、「追いかけたくなる女」ってやっぱり最強にして最高なんですよね。