男女の友情は成立するのか? 男友達との付き合いで気をつけたいこと

仲の良い男女カップル

「待って、友達のつもりで接してきたのに、なんだか最近そうとも言えなくなってきた」

 

男女の友情はありなのか? なしなのか?
私たち人類は、ず~~~っとこの議題に向き合ってきました。

 

男女の友情は成立するかしないか、YESかNOか○か×かで言えば、答えはYESであり、○であるとるり子は考えるのです。

悩むちぇり実

男女の友情が成立する理由

男女の友情なんてナイナイ」「ふたりっきりになったら意識するし、そんな空気になったらえっちするかもしれない」これが男女の友情は成立しない派の言い分です。これは「異性はみんな性の対象だ! タイプの人間」ですね。

 

しかし世の中には、逆に「異性すべてを性の対象で見ていないタイプの人間」が当然ながら存在します。どちらか片方が恋愛感情を持ったら友情じゃない、なんて言いますが、逆に言えばどちらか一方が友情としか思っていなけれれば恋愛関係には発展しません。恋愛関係に発展していない時点で表面的にはただの「友達」であるということになります。

 

さらに言えば、「異性はみんな性の対象だ! タイプの人間」であっても、異性としては生理的に受け付けないタイプの人間がいるはず。良い人だけど、友達としては良いんだけど、彼氏&彼女にはちょっと……っていう人、いません? これを考えると「男女の友情は成立しない」と声高らかに言うことはできないんじゃないでしょうか。

 

「男女の友情」議論が陳腐に思えてくるバイセクシャルの話

るり子のまわりにはバイセクシャルの人が数人います。その中のひとりの、ある男性の話をします。

 

まず、バイセクシャルの時点で「男女の友情は成立するか、しないか」なんて次元の話じゃないわけです。「彼にとって、この人とは友情だけなのか? それとも恋愛感情を持てるのか? 」という次元なわけです。

 

すでに私たちの「男女の友情うんたらかんたら~~~」という議論が大変幼稚に感じてくるわけですけど。

 

その時彼は、男と付き合ってた。同居(同棲……?)もしてた。どっちが受けで攻めかまでは知らなかったけど、セックスもしてた。でも、ある日別れてた。そして、今ではただの友達に戻ってるの。

 

昔付き合ってたけど、たぶん、今は本当にただの友達。お互いに今は別の恋人がいるの。

 

こうやって考えてみると、男と女とかまったく関係なくて、いつ、どこで誰に心が動くかなんて誰にも予測不能なのでは……?

 

だから「男女の友情」について語るのはいつも堂々巡りになっちゃうんだ。

 

「この人とは友達でいたい」とき

さて。男女の友情について語るのは堂々巡りになると気がついたところで、『男友達でいたい相手』との付き合い方について考えてみましょう。

 

友達のつもりだったのに、告白されてしまった」こういう経験がある人も結構いると思います。そして「男女の友情ってないのかな……。」と思ったり。

 

どうやら統計によると、女よりも男の方が「男女の友情は成立しない」と回答する割合が高いようです。

 

こっちがその気じゃなくてもちょっとしたはずみで「す…、好きかも? す…好きだ……! 」ってなってしまう可能性があるわけすですね。恋愛において男性は、差し出されるものをありがたがらないということを考えるとある意味ではすごく自然です。

あきれたちぇり実

友達のまま付き合っていきたい人と接するときは以下の点、心得ておきましょう。

  • 意識していないからと言って長時間二人きりになりすぎない
  • 日帰りであってもふたりで遠出をして特別な思い出を作りすぎない
  • お金はきっちり割り勘にする
  • 恋愛感情がないことを伝えておく
  • うまくいかない恋愛の相談をしない

以上、4つです。

 

恋愛がうまくいかないとき「そうだ! あいつに相談してもらってアドバイスをもらおう! 」と考えるかもしれませんが、うまくいかない恋愛相談は「もしかして、俺にもチャンスある? 」「俺ならそんな思いさせないのにな」と思わせてしまう可能性があるため要注意。恋愛の話はノロケだけにとどめておきましょ。

 

 

以上。
男女の友情についてでした。

 

改めて思ったけど、バイセクシャルの男に惚れられたら女として最高の魅力を身につけた気持ちになりそうだなぁ。