「今日はそういう気分じゃないの」 彼を傷つけない、エッチしたくない時の断り方

【チェリーミー】「今日はそういう気分じゃないの」 彼を傷つけない、エッチしたくない時の断り方

彼と一緒に過ごす時間、なんとなくそういう雰囲気に……。なったものの、どうしてもエッチする気分になれないとき。ありますよね?

 

でも、断って気まずくなるのもイヤ、傷つけるのもイヤ、かと言って今日はエッチしたくない。「今日、生理なの」って言えたら良いけど、ついこの前もそれを言った。……さぁどうする?

 

どんなに彼のことが好きでも、そういう気分じゃないときは誰にでもあるもの。大人の女として、上手なえっちの断り方を覚えておきましょ。

 

「今日生理なの」の落とし穴

めちゃくちゃ便利な「今日生理なの」という断り文句。

 

生理」それを魔法の言葉だと信じきっていたるり子も、以前言ったことがある。驚くべきことに、「今日生理じゃないでしょ? 」って返されたことが……あります。

28k_chm3_k_f

付き合いが長くなってくると、なんとなく生理周期を把握されるというホラー。るり子の友人に、「生理中、エッチしてみたいって思ってた」と嘘みたいにクソな言葉を浴びせられた者もいます。

 

生理」って、簡単に断れる。それが怖い。簡単すぎて怖い。簡単だからこそ、多用するリスクもあるということ。本当に生理ならまだしも、嘘をついて生理だという言うのはやっぱり誠実じゃない。

 

生理」。この断り方はNGです。ちゃんと、断りましょう。だって彼は、あなたの好きな人なんですから。恋人には、『優しい嘘』以外はつかないのがるり子のモットーです。

 

今日はしたくないの。上手なえっちの断り方

えっちを断るときは、『なぜあなたが今日えっちしなくないのか』この理由を伝えた方が良いです。

 

念頭においておきたいのが、どんなに長く付き合った相手だとしても、えっちを断られるとやっぱり傷つきます。今日は無理」とか、「やめて」とか、慣れてるからこそ何の気なしに言っちゃうと思うんですが、これは良くないです。

 

理由なんかない、なんとなくしたくないんだよ」わかります。そういうときがあるのは、わかります。

悩むちぇり実

でも、なにか理由がないですか? めちゃくちゃ眠いとか、とにかく疲れてるとか、仕事が忙しい時期でえっちなんかしてる場合じゃないとか。なんか、なんかないですか?

 

えっちっていうのはね、これはもう、いわば人間の行きつく先なわけです。はじめて彼とえっちしたときのあのときめき、思い出しましょう。「やめて」「無理」って、そんな面倒くさそうに断っていいわけない。

 

彼と素敵な恋人でいたいなら、愛を持って断らなければならないのです。るり子が提唱する選択肢はひとつです。

 

「今日は●●だからえっちしたくないの♡ でもギュッてして寝よ♡♡♡」

目がハートのちぇり実

はい、可愛い~~~~! 角も立たない~~~!!!!「なぁんだ、じゃあしょうがないかぁ。」って、なるよね。よほど変な男じゃない限りは。

 

理由を言わなければならない理由

ちゃんと理由を言う、ここがなによりも大事です。

 

「今日ね、もう眠いの。だからもう寝たいよぉ、、、ギュッてして寝よ♡」
「最近、仕事すごい忙しくてね、疲れてるから今日はえっちな気分になれないの」
「今日はね、新海誠の映画をぶっ通しで見るって決めたから、えっちは今度にしよ♡ 」

 

私たちは人間なんでね、話し合いができるんです。神様は私たち人間にだけ“理性”というものを与えてくれたんですよ。だからこそ、言わなければいけないのです。言わなきゃ伝わらないことって、たぶん私たちが思う以上に多いんですよ。

 

彼の心に引っかかるような断り方をしていると、いつかそれがほころびになるかもしれない。そこからほどけていってしまうかもしれない。

悩むちぇり実

たかがえっち断ったくらいで? 」って思う人もいるかもしれないけど、私たちはリードしてもらうことが圧倒的に多いから、きっとちゃんとわかっていない。えっちを求めるときの気持ちを。

 

だからこそ、愛をもってちゃんとお断りする必要があるのです。次にえっちするときにも、めちゃくちゃいっぱいの幸せを感じるためにも。

森下るり子

とにかくイケメンと年下が好き。
趣味はボディケアの元エステティシャン。LCラブコスメの盲信者★☆
23歳くらいに見られることだけが自慢のアラサー。(たぶん精神年齢の低さが見た目に出てる…)
最近の趣味は筋トレと痩身エステ。