ティーンズラブ

アニメ『甘い懲罰』五十嵐健役・前内孝文さん&黒 漆黒さんってどんなお方?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

『甘い懲罰』のアニメ化が発表され、cherry meでは各キャラクターについて、そして通常版・R18完全版それぞれの声優さんについて迫ってきました。

 

声優さん特集も今回でいったん最終回! 最後は五十嵐健についてです。五十嵐健は『甘い懲罰』唯一の可愛い系男子です。比嘉の弟分である五十嵐健。可愛い顔して実はヤクザという、なんとも母性をくすぐる(?)感じがたまらなく好きです。

 

五十嵐健ってこんなキャラ

比嘉サイドの人間なので、ヤクザのひとり。ヤクザというと強面なイメージがありますが、可愛い系男子です。比嘉の弟分なので、後輩系、年下系なかんじ。ただ、かなり頭の回転が良いし、なかなか優秀なヤクザだなぁ……と。顔に似合わず。

co_cherryme_0113

あくまでも比嘉を立てるスタイルなので、陽菜とのえっち的な絡みはありません。ありませんが、『甘い懲罰』はティーンズラブだからね。いつ何時どんなびっくり展開になるのか分からないわけです。(まして、「快楽刑」だの「終身刑」だの「餞別刑」だの、ハチャメチャな刑を処してくる男がいるマンガですしwww)るり子個人としては、五十嵐健、いつか陽菜にえっちなことをするに違いない。(ティーンズラブ脳)

 

だってね、絶対陽菜のことイイ女だと思ってる。なんか陽菜のことを見ている描写がある……ような気がするんだけど? るり子の他に誰か気づいた人いる?

甘い懲罰 五十嵐健/前内孝文/黒 漆黒
このまま何もえっちな絡みなく終わるには惜しい……るり子がそう思ってるからそう見えるだけなのかな。陽菜とじゃなくてもいいし、なんならスピンオフでも良いから五十嵐健のえっちなシーンがみたいです…。

 

 

アニメ『甘い懲罰』(通常版)五十嵐健役・前内孝文さん

五十嵐健を演じるのは、前内孝文さん。舞台でも活躍する俳優さんだけあって、とってもイケメンさんなのです。五十嵐健を実写にしたらこんな感じかもしれない……そう言っても過言ではありません。

 

代表作は『忍たま乱太郎』など。舞台『青の祓魔師』に出演されたときのコメント動画も。

舞台のメイクなのでお顔はかなり濃いめですが、素顔もイケメンさんですっ。声のイメージも五十嵐健にぴったりな感じ。

 

じわじわと声優としての活動も増えてきている前内孝文さん。どんな五十嵐健になるのか楽しみですね! 登場はちょっと先なので、首を長くして待ちましょう……!

 

アニメ『甘い懲罰』(完全版・R18)五十嵐健役・黒 漆黒さん

黒 漆黒さん……。これも完全にどなたかの裏名義だとは思うのですが、八雲聖徳の完全版を演じる霜音太一さんと同じく、これ! という情報がないのです。

 

とはいえ、五十嵐健は直接的なえっちシーンはないので、「わ~~! R18の方に出るのね! 」となったところで興奮度は下がってしまうのですが……!(えっちなシーンが見たいのに見れないというジレンマに駆られるだけになってしまう可能性大www)
ただ、五十嵐健が好きな人にとってはどんな人が声優なのか気になるところではありますよね。。。こちらについては放送を待つしかなさそうです……!

4月1日にアニメ放送開始の『甘い懲罰』。そのまま見るのも楽しいですが、声優さんの知識を入れておくとさらに楽しみが増しますね……! 完全版で明神亜貴を演じる星野カズマさんがめちゃくちゃ気になるのはもちろんなんですが、るり子は咲智ゆんさんが演じる陽菜が特に楽しみです!
それにしても……。ドSイケメン看守、ヤクザ系強め男、インテリ風メガネ男子、渋め強面男、可愛い系男子、これだけの男がそろってる『甘い懲罰』ってやっぱすごいんだなぁ…。(しみじみ。)えっちなシーンを楽しみつつ、お気に入りのキャラを見つけるとさらに深く楽しめるはず! アニメ放送に向けて、準備運動をしておきましょう……(笑)

\完全版アニメも原作も両方楽しめるのはコミックフェスタだけ/
甘い懲罰

ABOUT ME
森下るり子
森下るり子
とにかくイケメンと年下が好き。 趣味はボディケアの元エステティシャン。LCラブコスメの盲信者★☆ 23歳くらいに見られることだけが自慢のアラサー。(たぶん精神年齢の低さが見た目に出てる…) 最近の趣味は筋トレと痩身エステ。 「森下るり子」の記事一覧