ラブ♡コラム

「なんで私の恋愛はうまくいかないの? 」 “大切にされる女たちの特徴”から学ぶ、シンプルな答え

恋人ができても、なぜか大切にされない。なぜかいつも長続きしない。そもそも恋が発展しない。

 

そんな悩みをお持ちの方はいないでしょうか。

 

私、何か問題があるのかな……。

 

いつも幸せそうなあの人と何が違うのか?

 

「彼に大切にされたいの! 」というあなたのために、男性に離したくないと思われる女性の特徴をお伝えします。

 

虫眼鏡でのぞくちぇり実

大切にされる人はここが違う! 男性が離したくないと思う女性の特徴

「ありのままの私を愛してほしい」その気持ち、痛いくらいよく分かります。自分の何かを変えなきゃ愛し続けてくれない男なんてイヤ。るり子にもそう思っている時期がありました。

 

でも、きれいになるため、よりイイ女になるために努力をすることは自分を偽ることではなく、自分を磨くということなのです。

 

なんとなく恋愛がうまくいかないときは、「大切にされてるイイ女」から学べることが多いです。

 

大切にされる女性は、束縛じゃなく嫉妬をする

微妙な違いに見えますが、『束縛』と『嫉妬』はまったくの別物です。どんなに不安だとしても、束縛だけはしちゃダメです。

NGを出すちぇり実

なんとなくモヤモヤしてしまうときは「●●しないで! 」と彼を縛り付けるのではなく、素直な気持ちを伝える程度にとどめて。

 

例えば、付き合いで行った会社の飲み会。女の子がいたと知ったとき、「女の子のいる飲み会には行かないで! 」というのが本音だとしても、彼の行動を縛る言葉を言ってはいけません。

 

伝えるとすれば、「女の子もいたのはしょうがないけど……。ふ~~~ん。。。」というなんとなく言葉にできないモヤモヤだけ。ハッキリと口にせず、彼が察して可愛いなと思う程度のヤキモチに留めるべし。

 

一緒にいるといつも笑顔

一緒にいると楽しい」「一緒にいると安心する」そういう人っていつも笑顔じゃないでしょうか。

 

面白くもねぇのに笑えるか! 」るり子も一時期、そう思っていました。嬉しいとき、楽しいときに笑えばいい、そう思っていましたが、たぶんそれだけじゃ笑顔の値が足りません。圧倒的に笑顔不足です。

 

彼がちょっとふざけたとき、なんかくすっとくる発言をしたとき、ちゃんと笑ってあげましょう。「ウケるね」って言葉だけじゃダメです。全然ウケてません。

 

彼が自分のことを思い出したとき、「そういえばいつも笑ってるなぁ」って思ってもらえるくらいがちょうど良いです。

 

基本はきれいめ。ほんのちょっとの女っぽさを纏う

セクシーだだ漏れ、とりあえず色気押し、そういったセクシーシンボルになる必要はありませんが、ある程度の女っぽさはやっぱり重要。

28k_chm_f

基本はきれいめなのに、なんかセクシー。これが合言葉です。

 

たとえば、リップをたまに赤にしてみるとか、デコルテをチラ見せしてみるとか、そういったさりげない女らしさを纏いましょう。

 

仕草で取り入れるなら、『クロスの法則』は必須。左にあるものを右手で取る。右の髪を耳にかけるときは左手で。慣れるまではうっかりしてしまううえ、正直面倒に感じますが、慣れてしまえばこっちのもんです。

 

クロス、体に染み込むまで日々意識しておきましょう。

 

依存はしない

いくら彼のことが大好きでも、世界の中心を彼にしてしまうのはNG。あくまでもあなたの世界の中心はあなた自身でなければいけません。

 

大切にする=依存することではありません。

 

彼よりも優先しなければいけないことがあるときは、ちゃんと自分のことをやりましょう。依存してくる女は男性にとって足かせになってしまいます。

 

るり子も昔は、「好きになったら彼が私のすべて♡♡♡ 」というタイプの女だったので依存しまくる気持ちはほんと~~~によくわかるのですが、依存すればするほど恋愛ってうまくいかないんです。

 

依存しているときは例外なく苦しい。苦しい状態をまず脱さなくてはならないのです……。彼に依存するというのは、決して自分のことを大切にしているわけじゃない。あくまでも大切にしなければいけないのは『自分自身』。自分のことを大切にすることができてはじめて他人のことを大切にできます。

 

だから、彼を大切にするために、まずは自分を大切にしなきゃいけないんですね。

 

 

大切にされる女性がやっていることって、実はそんなに多くない。実に単純なんです。恋愛にどっぷり溺れた恋愛脳だと、どうしても彼まで引きずり降ろしてしまいそうになる……。なんとなく恋愛がうまくいかないなと感じるときは、『恋愛』から一歩距離を置いて、『自分』を磨くことが一番の解決策です。

 

ねぇ、クンニされてる?愛され彼女になるためにアソコも磨こう

いつまでも愛される彼女でいたいなら、アソコ磨きも忘れずに。

エッチの時、彼はクンニしてくれる?
デリケートゾーンのケアと言えば定番のジャムウソープだけど、おりものやおりものの匂いまで解消してくれるジャムウ・デリケートパックが凄い!
しっかりケアして大胆エッチしてみてね!

 

ABOUT ME
森下るり子
森下るり子
とにかくイケメンと年下が好き。 趣味はボディケアの元エステティシャン。LCラブコスメの盲信者★☆ 23歳くらいに見られることだけが自慢のアラサー。(たぶん精神年齢の低さが見た目に出てる…) 最近の趣味は筋トレと痩身エステ。 「森下るり子」の記事一覧
これも読むべし!
SEX

彼とお家でお泊まり♡ 「コンドームは用意しておくべき? 問題」と、彼の心を鷲掴みにする3つのポイント

2018年1月11日
cherry-me(チェリーミー)
ホテル、旅行……お泊まりの機会はそれなりにあるものの、ある意味最も気合いを入れたいのが、お家でのお泊まりデート。いつも生活する場所で長時間一 …