ライターさん大募集です!
ラブ♡コラム

幸せになるのは『遠くのイケメンより近くのフツメン』が好きな女子!?フツメンを好きになるための方法

私は自他共に認めるイケメン好き。「どんなにいい人でも、イケメンじゃなければイヤ! イケメンだったら大抵のことは許せる」というポリシー(?)を持って生きています。

あきれたちぇり実

でもね、思うんです。「いい年してイケメン好きなんて、頭がどうかしてる。」と。そして、るり子のまわりにはるり子と同じようなイケメン好き女がたっくさんいるわけですが……、彼女たちを見ていると(自分のことを棚にあげて)こう思います。「この女、いい年してヤベーな」と。こぞってみんな、本能のままに恋をしている。頭はどうかしてると思いますが、実に最高な女たちです。(好き!)

 

幸せになりづらいイケメン好き女子

ただ、ひとつ言うとすれば『イケメン好き』は幸せになる確率が低いです。というか、間口を狭めることで、幸せになる確率を自ら下げてしまっている。

 

それに対し、『近くのフツメン』が好きな女子たちは、みんな幸せそう。可愛い。ほわほわ。『近くのフツメン』が好きな女は、多くの場合結婚適齢期~ちょっと過ぎたくらいのいわゆる“ちょうどいい時期”にいい感じで結婚をキメています。(そんな気がしますwww)

 

私たちイケメン好きは、どんなに「遠くのイケメンより近くのフツメンだよ! 」と言われても「そうは言われましても」と突っぱねてしまいます。そう、一度でもイケメンとXXX(チョメチョメ♡ )したことがあると、あのおっそろしいくらいのドキドキを忘れられない……。至近距離でみるイケメンってマジで本当にすごくて王子様で、たまらない中毒性があるんです…。「美人は3日で飽きる」とか誰が言ったのか知りませんが、飽きません。だってあーた、中川大志の顔を3日見続けたからって飽きる? 飽きないよね?

⇒ イケメンの感じる姿に興奮する♡ 安心して見られる女性向けBL動画ランキング

目がハートのちぇり実

が、中川大志レベルの男よりも、“フツメン”とされる男性の方が数としては圧倒的に多いわけで。社会人になってくると、職業によってはまったくもって出会いがなくなります。そんな中でイケメンだけに的を絞ると、そもそも出会うこと自体が難しい……。

 

「彼氏ほしい」「恋したい」「結婚したい」
私たちイケメン好きな女子が今、目の前のフツメン、まわりにいるフツメンを好きになるにはどうしたら──?

 

会えば会うほど好きになる『ザイアンスの法則』

イケメン好きを豪語しているるり子ですが、一度だけ、フツメンどころかB寄りの男を好きになったことがあります。(その人を好きだったときは「るり子、B専にシフトしたの? 」と聞かれたw)

 

そう、イケメンが好きでも、まれにフツメン(もしくはそれ以下の男)を好きになる可能性はあります。「イケメンしか! 」とシャットアウトしても、どうしてもシャットアウトできない。時に、あの法則がします。

メガネ&指し棒 先生風ちぇり実

そう、米国の心理学者ロバート・ザイアンスが提唱した『ザイアンスの法則』です。(まんまや!)

 

これね、簡単に言うと、接触する(会う)数が多ければ多いほど好意を抱くっていう法則なんですけど。人だけじゃなく、物、音楽、味などでも起こります。

 

自分自身で経験がなくても、まわりにいませんか? 「最初はそうでもなかったはずなのに、いつのまにか友達がある男のことをカッコイイとか言い出した」ということ。明らかフツメンなのに「彼氏メチャクチャかっこいいの」とか言ってる子。これ、ザイアンスの法則の力も加わって、メロメロになっちゃってます。

 

つまり、私たちイケメン好きの女子も「いや~イケメンじゃないからデートパス! 」とか言ってないで、「まぁ奢ってくれるし行くか! 」くらいの気持ちで何度も会ってみるというのは方法としてアリです。恋をしたいなら。どこにいるか分かりませんからね、運命の相手が。思いもよらない相手かもしれないし、間口を広げることは、その分自分の人生の選択肢も減らしてしまっているということです。

 

悩むちぇり実

 

……まぁ、それでもるり子はイケメンが好きなんですけどね。(ぽそっ)

 

ちなみに、どうしても落としたい人がいるときも相手の目に入る回数を増やすことは有効です。「ん~~手ごたえないかも」と引かず、「なんかいつもいる女」と認識してもらうくらいウロチョロしましょう。自然に。※ちなみに『いつも機嫌が良さそう』『感じが良い』『でも明らかに自分に好意があるっぽいわけじゃない』みたいな絶妙な距離の取り方をすると上手くいく確率が高いです。

簡単に手が届くフツメンより、苦労して手に入れたイケメンを大事にしたい女です。以上です。

⇒ イケメン彼氏がほしい! 出会い方と好きになってもらう方法

ABOUT ME
森下るり子
森下るり子
とにかくイケメンと年下が好き。 趣味はボディケアの元エステティシャン。LCラブコスメの盲信者★☆ 23歳くらいに見られることだけが自慢のアラサー。(たぶん精神年齢の低さが見た目に出てる…) 最近の趣味は筋トレと痩身エステ。 「森下るり子」の記事一覧