【変態用務員に何度も犯されて】ひどいことをされたにも関わらず、いつの間にかアイツのことが忘れられなくなって……

変態用務員に何度も犯されて
エルラブ 帰れない夜。キケンな上司とラブホテル!?

美しく淡い色彩でありながらも、どこか背徳感と耽美を思わせるようなジャケットに吸い込まれそうになりながら、そっと思いました。

――『変態』用務員さん、ですか……と。

一体、どんな変態プレイが待ち受けているのかしらん……。
ドキドキと胸を高揚させつつも、なぜか戦々恐々としてしまう私がいました。

結果的にはやり切った感(!?)というか、爽やかな気持ちで動画を見終わることができたのですが、やっぱりこのAVに出てくる用務員さんは変態さんでした。
でも、心は純真な変態さんのようでした。

 

【変態用務員に何度も犯されて】あらすじ

用務員の樋山(北野翔太)の罠にはめられ、体育倉庫で拘束されたまま彼に犯された教師の水川(藤波さとり)。
樋山は、学生時代に水川からフラれたことを忘れられずにいたらしく、溢れる愛憎のまま彼女に「今日から君は、俺の奴隷だ」と告げる。

夢も叶えて彼氏もいて順風満帆だったはずの水川だったが、卑猥な動画をネタに樋山に脅され、日々されるがままにされ、初めは嫌悪感でいっぱいだった。
それなのに、徐々に体は樋山のことを求めてしまうようになり――

 

【変態用務員に何度も犯されて】見どころとレビュー

その1:バリエーション豊かなエッチシーン

タイトルで『変態』と銘打っているだけあって、いろんな場所、シチュエーションのエッチシーンを見ることができます。
体育倉庫での拘束プレイ(1話目)、電車での痴漢プレイ(2話目)、図書室でのサイレントエッチ(3話目)、保健室での秘密のエッチ(4話目)、プールサイドでの熱愛エッチ(5話目)といった風に「これでもか!」というくらいバリエーションが豊富です。

というか、樋山と水川のラブシーンはベッドでは行われていません。さすが変態。

ところどころ「いやいやこれ、実際だったらバレるでしょ~」「ありえないw」なんて思っちゃうシーンもありましたが、そこはAVなので雰囲気重視でニヨニヨしながら鑑賞させてもらいました。

 

その2:男優さんと女優さんの熱演がまぶしい

リアリティにかけるシュチュエーションでも白けることなく鑑賞できたのは、北野翔太さんと藤波さとりさんの演技(エッチ含む)がすごくよかったからだと思います。

特に、用務員の樋山役の北野翔太さんの朗らかな笑顔と、蛇を思わせるような粘っこい視線とエッチの時のギャップがすごくて。

樋山は、水川先生に対してひどいことをしているんだけど、後半、だんだん愛憎のうちの愛しい気持ちの方が勝っていくという演技を見せてくれます。
ラブシーンのときに垣間見える態度や台詞に注目してほしいです。

エッチのときの翔太さんのつぶやくような「かわいいよ」という台詞とかも、なんだかグッとくるものがありました。

また、変態用務員さんにいやらしいことをされるという状況に、水川先生役の藤波さとりさんの清純そうな雰囲気と真っ白な肌もあいまって、画面のなかに漂う灰色の背徳感もさらに膨らんでいきます。

――本当に興奮しすぎて、文字通り鼻の穴が開きまくってしまいましたよ。
(ああ、はずかしい……!)

 

その3:シナリオの「じらし」プレイが憎いくらいにイイ感じ……!

樋山×水川先生の序盤のエッチもその次のエッチも次の次のエッチも、背徳感ありありで変態チックで羞恥心を掻き立てるものではあるのですが、挿入するまでには至ってなくて。

そのせいかこの2人の結末が気になって仕方なくなって、やきもきしていたんです。

そこに、できる感半端ない雰囲気を出しまくっているメガネの彼氏役、タツさんとの熱愛セックスをぶっこんでくるという憎いシナリオには、いい意味で「グヌヌ……!」と思わされました。

それを、お約束的ではありますが樋山は覗いちゃっているんですよ……憎い演出ですよねー!

そして、クライマックスでは綺麗に王道的にハッピーエンドでまとめてくれるという素敵な仕上がりっぷりに、胸中で拍手喝采したくなりました。
っていうか、スタンディングオベーションでした!


動画のつづきはこちら

ファンタジーと思えば、とても萌える動画なのでは?

冒頭から水川先生が猿ぐつわをされて犯されているシーンが出てきて「うわあ……」と思ったり、「このシチュ、現実的じゃないなあ……」なんて思ってしまう人もいるかもしれません。

でも、『清純そうな女性教師が変態用務員さんにエッチなことをされている』という文面で「きゃー……!」と思えるなら、『変態用務員に何度も犯されて』を観て損することは絶対ないです(断言)。

設定上はファンタジーでも、北野翔太さんの豹変っぷりやエッチの時のさりげない敬語、なによりも学校でイケナイことをしているという状況に呑まれてしまえば、とーっても萌えてしまう動画だと、らむは思ったからです。

それと、北野翔太さんが好きという人は、食わず嫌いせずに一度は観てほしい動画ですね~!

変態用務員に何度も犯されて

双葉らむ

純愛好きな乙女。エッチなことに非常に興味があり、それを公言できずに悶々とする毎日を送っている。日々隠れてスマホで大人向けコミックや女性向けエロ動画を観ては妄想を膨らませている。気質的にはむっつり(でも見ちゃう、みたいな)。
ラブラブ系のものだけでなく、痴漢やBL、アオカンにも興味があり、男性向けのAVも実は平気で見れるタイプ(エグイのも「うわー」とか思いながら見ちゃう)。

エルラブ そのカラダ。甘く舐めつくしたい。