ライターさん大募集です!
森下るり子のえっちのたしなみ

「俺の彼女って本当に可愛い」日常も、セックス中も、いつだって愛される女でいるためのキュンポイント

彼氏にはいつだって『可愛い彼女』って思ってもらいたい! 女なら誰しもが思うこと。

 

ありのままの私を好きになってもらいたいのは当たり前ですが、可愛くなるための努力はやっぱり必要です! 男性の心を鷲掴みにするポイントを覚えておいて損はありません。

28k_chm_f

ふたりでいるとき、えっちのとき、彼をキュンとさせるテクを覚えて、ず~~~っと愛される彼女になりたくありませんか……♡

 

「俺の彼女って可愛い! 」彼をキュンとさせるポイント【日常生活編】

まずは日常生活でできることから。たまにはモテテクを使って、いつもと違う自分を演出してみましょう。

 

上目遣い

ビューティ イメージ 目 瞳 見つめる 
片思いのとき、付き合い始めの頃はなんとなく意識してやっていた上目遣い。慣れてくると、上目遣いをすることが減っていく、なんて方もいると思います。

でも、慣れてきた時期こそ、上目遣いの効果は高まります。

甘えたいときはもちろん、ちょっとムっとしたときも上目遣いで彼を睨んでみる、なんてのもアリ。 上目遣いを制する女はみ~~~んな彼とうまくやっている。(るり子調べ)

 

ボディタッチ

モテテクでは定番のボディタッチですが、これも積極的に使わない手はありません。かといってむやみに触るわけじゃなく、意外性のあるボディタッチを。
虫眼鏡でのぞくちぇり実

  • デート中、なんとなく手が触れちゃったのを装って、嬉しそうにしてみる。
  • 隣同士で座ったとき、くっついてみる
  • お部屋でふたりきりのとき、ぎゅっと抱きついてみる

など。男性は、意外性に弱い生き物なのです……♡

モテたい女へ捧ぐ! 本当に効果があった男性へのボディタッチ4つ

弱みを見せる

心を許している彼にだからこそ、他の人には見せない弱みもちゃんと見せるべし。

心配かけたくないから悩みごとを相談しない、泣きたいくらい辛いのにガマンする、面倒だと思われたくないから持てないような重いものをひとりで持とうとする、虫が苦手なのになんとかしようとする……

彼には甘えちゃっても良いんです。彼だけには弱みを見せて良いんです。

 

笑顔でいる

いつも笑っている人と一緒にいて楽しくない人はいません。嬉しいときは嬉しい、楽しいときは楽しいことが伝わるようにするのって意外と重要なんです。

るり子は以前、そんなつもりはないのに「お前いつも怒ってんなぁ」と言われたことがあります。思い返してみると、そのときは不満や不安な気持ちばかり表して、本当に伝えるべきことは伝えていなかったような気がします。

28k_chm6_okf

「好き」「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」。ちゃんと伝えられる人は愛されます。

長続きしているカップルとの違い!? 愛される彼女がやっている彼への愛情表現4つ

「俺の彼女って可愛い! 」彼をキュンとさせるポイント【セックス編】

ふたりの距離がいつも以上に近づくセックス♡ この最中も彼の心を鷲掴みにする言動を狙っていきましょう。

 

恥ずかしがる

机から顔を覗かせる女性

セックスが日常的になっても、羞恥心を捨ててしまうのはNG。「まだ恥ずかしいの? 」っていうくらいの方が男性の心をくすぐるもの。

時々積極的に攻めてみるのもアリですが、基本的に男性は支配欲があるものです。

どんなに慣れても、プレイ・体位によって恥ずかしいことを伝えて……♡

た、たまらん…!男がえっちのときに彼女から言われてキュンとする6つの言葉

「ダメ」「イヤ」と抵抗してみる

本気の抵抗ではなく、気持ちよすぎてダメ、おかしくなっちゃいそうだからイヤ、もうダメ、そんな風に快感ゆえの言葉を口にしてみましょう。

「当たる」「奥までくる」も有効です。

うへへなちぇり実

おねだりする

気持ち良いときは、「もっと……♡ 」とちょっと大胆にお願いしちゃいましょう。

彼をもっと近くに感じるためにキスをねだるのもおすすめ。“自分を求めてくれている”というのは男性にとって嬉しいものです。

セックス中も最高に可愛い彼女って思ってもらいたい! 彼のために○○をしよう!

名前を呼ぶ

えっちの最中、ついつい無言になってしまうカップルも少なくないと思います。気持ちよくて余裕がないのは分かりますが、『アナタだから好き♡ 』というのを伝えるために、名前を呼びましょう。

多用するのではなく、気持ちよくてしょうがないとき、イキそうなとき。ここぞというときが名前を呼ぶタイミングです。
メガネ&指し棒 先生風ちぇり実

 

彼がいて当たり前。そうなってからが二人の関係の本番です。「俺の彼女って本当に可愛い! 」いつまでもそう思ってもらうために、男心の研究は怠れません。

 

ABOUT ME
森下るり子
森下るり子
とにかくイケメンと年下が好き。 趣味はボディケアの元エステティシャン。LCラブコスメの盲信者★☆ 23歳くらいに見られることだけが自慢のアラサー。(たぶん精神年齢の低さが見た目に出てる…) 最近の趣味は筋トレと痩身エステ。 「森下るり子」の記事一覧
これも読むべし!
森下るり子のえっちのたしなみ

医療脱毛 VS エステ脱毛、どっちがいい? 元エスティシャンが考える本当に良い脱毛

2018年2月14日
cherry-me(チェリーミー)
女として、ムダ毛の処理は最低限のたしなみ。ムダ毛は自分でも処理できますが、脱毛している人と比べると手触り、そして仕上がりが圧倒的に違います。 …
森下るり子のえっちのたしなみ

毛深い女が気づいていない盲点! 『背中』『うなじ』『腰』『お尻』ちゃんと毛の処理はできてる?

2018年1月26日
cherry-me(チェリーミー)
エステティシャンとして4年間働いていたるり子です。るり子の働いていたサロンではメニューに『脱毛』もあったんですけど、『ムダ毛問題』って、やっ …