「甘い懲罰」完全版(R18) 第5話。これが噂の匍匐前進!明神亜貴の執念が人間離れしてましたぁぁ!!

甘い懲罰 完全版第5話

先週の「甘い懲罰~私は看守専用ペット」第4話の看守・明神亜貴からの刑罰は…?

まさかの自慰命令!

原作にあったイってもイってもやめてくれない快楽刑と、明神亜貴の目の前でオ○ニーさせられちゃうという恥ずかしすぎる罰が合体された、アニメオリジナルの刑罰がエロすぎて衝撃的でした。

「お前はいつもこんないやらしい顔をしている。」

「気持ちいいんだろ?この淫乱がっ!」

鏡の前でエッチな姿を見せつけられながらの言葉責めには、明神亜貴を演じる声優さん(R18版は星野カズマさん)に拍手喝采! やっぱアニメって最高です~♡ (ちなみに通常版の山谷祥生さんのボイスは甘くてトロけそうになる~!)

『甘い懲罰』明神亜貴の魅力はこの二人が引き出す! 山谷祥生&星野カズマを徹底調査

いちごのパンツ
だんだん次回の刑罰がどんなエッチか待ち遠しくてたまらなくなってます…

実は今回の第5話は、私がもっとも楽しみにしていたエピソードなんです。
さっそく、R18の完全版でしか見ることのできない明神亜貴のエロすぎる狂気と、テレビで放送されたエッチシーンはカットされている通常版の違いや見どころなどをご紹介してみたいと思います♪

\完全版はココだけ!通常版も無料配信中/
甘い懲罰

 

episode5「脱獄」 あらすじ

甘い懲罰 通常版第5話

明神亜貴が2週間に一度、必ずいなくなる日を狙った「脱獄」の決行。

恋人・八雲さんの計画通り、入浴時間を使ってシャワー室のダクトから脱獄をしようとした陽菜。迷路のようにクネクネとした真っ暗なダクト内を、八雲さんの指示通りに左、右、右、左…と進んでいく。
一筋の光が見え、あと少しでここから出られる!と思ったその時、後ろから、何者かが追ってくる気配が…。

そこには、母親の見舞いで留守にしているはずの明神亜貴の姿が!

いちごのパンツ
匍匐前進で猛スピードで追ってくる明神亜貴の姿はホラー以外の何ものでもなかった!
原作を見てあまりの強烈シーンにうわぁーってなったけど、アニメのはもっと狂気だった!

「黒翼刑務所から、この俺から…逃げられると思ったのか」

シャワー室に連れ戻され、明神亜貴から激しいキスをされる陽菜。

「ここで処刑してやる…脱獄犯め!」

え?処刑って(*ノ∀ノ)イヤーン♡って喜んだのも束の間、「あー、こらっ!怪しいやつ~!」って叫び声が。そういつもの小芝居でエッチシーンはカットされてしまいました。

いちごのパンツ
今回の小芝居は、八雲さんの登場です。エッチシーンカットは残念なんだけど、このコメディタッチが面白くて好きなの。

完全版(R18)の“処刑”はこんなに激しかった!

甘い懲罰 完全版第5話

シャワー室で処刑って!?
なぜか壁ドンで囁かれ糸を引くほどのディープキスをされ、いきなり激しいクンニに戸惑いながらも感じまくる陽菜。

「いつもより感じている…なんで?こんな状況で・・・」

「また指でイカされる….!うぁぁぁぁぁぁぁっ!ゆ、び…じゃない?」

「明神亜貴が…私の中にいる!!」

これまでは指で、舌で狂ったようにイカされてきた陽菜だったけど、この日は気づけば明神亜貴が陽菜の中に…。そう、とうとう二人は結ばれてしまったのです。

いちごのパンツ
ちょ、ク○ニシーンの音とか、粘膜が擦れ合う音とかw エロすぎやしないかい(笑)

「ずっとこれが欲しかったんだろ。この淫乱が!」

「ふっ…そんなにいいか」

「もっと欲しいと、お前の中はキツく締め付けてくる」

「これは処刑だ…さぁ、イけ!」

いちごのパンツ
明神亜貴の処刑なら…ちょっとうらやましい♡ でも、セックス中の明神亜貴の悲しい顔ったら…。
この先のストーリーに何かが隠されていると予感させる表情でした。

\ R18完全版が見られるのはコミックフェスタだけ/
甘い懲罰

第5話のエンドカードは金森ケイタ先生の看守服を着た陽菜と明神亜貴

前回のエンドカードは、金森ケイタ先生(@k__keita)が描いた看守服を着た陽菜と、陽菜の耳を舐める明神亜貴でした。

そして今回は、宮越和草先生(@go2miya)の明神亜貴でした。いや、もーーーーーーーーこれ、カッコよすぎですよね!

宮越和草と言えば、「38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で… 」ですよ!これまたエロすぎて可愛いTLなので、読んだことない人は絶対読んでみて!オススメです♪

 ぐっちゅぐちゅの汗だくえっちがエロい♡ ──38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で…

「このままじゃ…イク…」看守の執拗な身体検査