あなたは本命?セックス中、男が本命だけにする5つのこと

彼にとって私は本命なのかな?
大人の恋愛のスタートは、学生の頃と違って「告白」して始まることが意外と少ないもの。
自然と仲良くなってデートするようになって、体の関係を持ったけれど実は一度も「付き合おう」って彼に言われてない!
こんな女の子って多いですよね。
だからつい彼の言動に敏感になってしまって、「もしかして遊ばれているのかな?」って不安になってしまう。

ここでは20代~30代の男性を対象に「本命の彼女だけにするセックス中の行為」のアンケート結果をまとめてみましたので、ご覧ください。

前戯をたっぷりしてくれる

・「本命には挿れる前に必ず1回はイかせてあげる。大好きだから何度でも気持ちよくさせてあげたいから」(26歳/IT)
・「大好きな彼女にはすぐに入れるのがもったいない!ずっとイチャイチャしてたいし気持ち良い顔が見たいからつい前戯が長くなる」(27歳/プログラマー)
・「彼女は中イキしない子なので、前戯でたっぷりイかせてあげてから自分も気持ちよくなりたい」(23歳/不動産関係)
・「彼女の経験がまだ浅いので、痛くないようにしっかり前戯してあげたい」(24歳/塾講師)

経験が浅い彼女の場合は、挿入した時に痛くないように自然と前戲の時間が長くなるんですね。これは愛がある証拠!彼女のことを気遣っていないとできないですよね。
遊び相手には、たとえあまり濡れていなくてもそのまま挿れてしまうこともあるそうです。
また、挿入前に最低でも1回はイかせてあげるという声がとても多かったですよ。彼女が中イキできないのでという理由もありましたが、彼女が何度もよがる姿を見たいから、感じている彼女が可愛くてたまらないからなんて愛情溢れる声も沢山ありました。

時間をたっぷりかけて前戯をしてくれる彼ならば、大切にされていると思っても大丈夫そうですね。

 女性器を舐めてくれる

・「クンニ自体それほど好きじゃないのに、彼女のアソコは舐めたくて舐めたくてたまらなくなる」(37歳/会社役員)
・「セフレには絶対自分からクンニはしない」(28歳/営業)

セックス中に男性が本命の女性にだけしたいのが「クンニ」です。
クンニをすること自体あまり好きな男性でなくても、大好きな彼女にするクンニは別格だそうで、興奮すれば興奮するほど夢中で舐め尽くしてしまうそうですよ。
反対にセフレのような恋愛感情のない遊び相手には、わざわざ自分が疲れる行為を必要以上にしないものです。
そのような女性には「嫌われても構わない」という気持ちがあるので、セックスでも自分の快楽が優先になってしまいます。

あなたの彼はセックスの時にクンニしてくれますか?
毎回のように丁寧に舐めてくれる彼なら、あなたはきっと大切にされているでしょう。

挿入時間が短くなってしまう

・「本命相手だと、気持ちが入りすぎて心とは裏腹にすぐイっちゃう事が多々ある」(24歳/食品関係)
・「大好きな相手だと、気持ちよすぎてコントロールできなくなる時がある」(25歳/ラジオ局関係)
・「彼女とのセックスはなるべく繋がっていたいから違うことを考えて気をそらしたりするけど、すぐ射精しちゃうことがある」(22歳/大学生)

本命の彼女に対する男性達の意見、皆さん可愛いですよね。
どうやら、本命の相手には気持ちが入りやすく自分の意思とは関係なくすぐにイってしまうことが多いようです。
違うことを考えて時間を持たせたりするという声も多かったですよ。
しかし、セフレなど遊び相手では「セックスを楽しむ」ことが第一優先となり、気持ちが入りませんので挿入自体も長くできることが多いそうです。

あなたの彼はどうですか?
セックスをした時にすぐにイってしまったら、あなたのことが大好きでセックス中にも気持ちが入りすぎてしまうことが原因かもしれませんね。

ぎゅっと抱きしめてキスをする

Happy couple in bedroom enjoying sensual foreplay

・「彼女と2人っきりになったら嬉しくてぎゅーっと抱きしめる。」(25歳/ジムインストラクター)
・「本命の時は、セックスの後も余韻に浸りながら抱きしめたまま眠る」(27歳/和菓子職人)
・「彼女とセックスの後でもキスの回数が半端なく多い。」(28歳/建設)

セックスの前後に彼女をぎゅっと力強く抱きしめるのは本命だけに行う行為のようですね。
特にセックス後に抱きしめ合ったまま眠りにつくのは、男性でも幸せで満ち足りた気持ちになるそうです。
小さな子どもとお母さんもそうですよね。泣いている子どもを抱きしめると安心して泣き止んだりするもの。
「抱きしめる」という行為は精神的なつながりがないとできない行為なんですね。
また、キスもそう。
セックスの前だけではなく、セックス後のキスは本命だと自然と回数が多くなってしまうそうです。「気持ちよかった」「最高だった」の表れでもあるんですって。
セフレには、セックス後はキスして抱きしめるという行為はよほどサービス精神が旺盛な男性ではないとしないそうですよ。

 腕枕をしてくれる

・「大好きな彼女が腕枕が好きなら、痺れてもしてあげたいと思う」(32歳/エンジニア)
・「セックスの後に腕枕をしながら他愛もない話をするのが幸せ」(35歳/設備)
・「俺の腕枕にすっぽり収まる彼女の姿がたまらなく可愛くて好き」(28歳/警備)

男性は本命相手とのセックスの後、条件反射のように腕枕してしまうことが多いそうですよ。
「痺れるけど腕枕をしてあげたい」「彼女には腕枕をするのが当たり前」「腕枕は礼儀」なんて声もありました。

たしかに、セックスの後のベッドタイムで抱きしめられることも腕枕されることもなく、もちろんピロートークもなく、グースカ寝ちゃったりさっさとシャワーを浴びられちゃったら悲しいですよね。
男性は最後まで大好きな彼女には誠意を見せたい一心だそうです。
なので、セフレや遊び相手にはイっちゃって気持ちよくなってしまったら、賢者タイムの態度も顕著に現れてしまうそうです。
本命にはセックスの回数には関係なく、何度抱き合っても腕枕をしたいものなんですって。

あなたの彼は腕枕してくれますか?
セックスが終わった後にしっかり腕枕をしてくれたら、あなたのことを本命と見て間違いないでしょう。
優しく腕枕をしてくれる彼であれば、大切にされていると思って大丈夫です。

おわりに

いかがでしたか?
男性がセックス中に本命の女性だけにする5つの行為をご紹介してみました。
本命の彼女とセフレではずいぶんと気持ちの入れ方も態度も違うことがわかりましたね。
あなたの彼はいくつ当てはまりましたか?
当てはまる行為が沢山あれば、あなたは彼から大切にされている本命とみて良いでしょう。