フェラ後の「ごっくん」で、男を夢中にする。

ごっくん画像

「ごっくん」なんてはしたない?

NG

「フェラしてごっくんなんてAVみたいで嫌!」「相手の男性から痴女扱いされそう」…そんな風に思って敬遠している女性、多いのでは無いでしょうか?

しかし、多くの男性(ほぼ100%)は、ごっくんされるのが大好きなのは事実!!

意中の彼を身も心も独り占めする為に、今日は、男をキュンとさせるごっくんの仕方をお勉強しましょう♪

 

男性は、なんで、ごっくんされて喜ぶの?

gimon

女性からみると不思議で仕方ない事だと思いますが、セックスは相手あってのものですから、まずは、男性が何故喜ぶのかその理由をしっかりと知っておく必要がありますね!

ごっくんされる事で自分自身が受け入れられたと感じ。

ごっくんされて嬉しい理由は、男性自身に聞いても的を得た回答は期待できないと思います。

おおかた「征服欲を満たす為さ」みたいな、もっともらしい事をいう男性も多いですが、実は、本当の答えはもっとシンプルで、自分自身の存在を受け入れて欲しいという欲求が根源にあるのだと私は思います。

余談ですが、精子って前日食べたもので味が変わるんですよね!

そんな、私生活と密接な関係で繋がっている精子に対して、男性は自分自身を投影しているのかもしれません。

ちょっと、ごっくんに抵抗がある女性が多いかもしれませんが、ここは、男性の全てを受け入れる姿勢を見せる為にもごっくんに挑戦して欲しいですね!!

 

でも、どうしても「ごっくん」って、抵抗あるかも…。

悩む女性

「男性が喜んでくれる事は分かったけど、どうしても「ごっくん」には抵抗があるかも・・・。」

そんな女性は非常に多いと思うのですが、なんでこんなに抵抗を感じるのでしょうか??

答えはズバリ、単に飲まず嫌いだからです!

女性は本能的に壁を越えるという行為に抵抗感を覚えます。また、未知なる領域に、なんとなくの不安感を覚えるようにできています。

その証拠に、私の知っている女性の多くは、一度ごっくんしたら、その後は抵抗を全く感じなくなったという女性が多いです。

欧米では抵抗感を感じる女性は少ないそうです。

実は、ごっくんに抵抗があるのって日本人女性ならではの傾向なのだそうです。

欧米女性は、抵抗感を覚える女性はむしろ稀で「食べ物と精液の味の関係の話題」を、欧米の公共放送で特集しちゃう程に市民権もあるのだとか!(エロでは無く、真面目な趣旨の番組で、妻やガールフレンドに1週間以内に食べたものを当ててもらうと言う番組でした。)

こればかりは、国ごとの文化の違いですから、どちらが良いか悪いかではありませんが、性に関してオープンに、そして、より真面目に取り組んでいる欧米からは見習うことが多いのでは無いかと思います。

欧米女性はごっくんに対して真剣に向き合っている!

欧米女性は、ごっくんに対して抵抗感が少ないだけじゃなく、ごっくんに対して向き合う姿勢が真剣です!!

精子の事を英語ではSperm(スペルマ)と言い、飲みこむ事をswallow(スワロー)と言うのですが、試しに、youtubeで「Sperm swallow」というようなフレーズで検索してみて下さい。

すると、下記のような、大真面目にごっくんに関して解説する動画が出てきたりします。

日本でも徐々に定着してきた「ごっくん文化」

昔の日本の性教育の手引き書では、「欧米人は飲みこむが日本人は飲みこまない」と書いてあったそうです。

しかし、2000年代、AV女優さんが作品の中でごっくんプレイをしてきた結果、触発されたカップル達が続出し、ひとまず、殆どの男女がごっくんというプレイ自体はしっているという段階迄は到達しました。

これからは、一般カップルの間でも、ごっくんが当たり前になっても良いのでは無いか?

男性としては、そんな時代を待ちわびている事間違えなしだと思います。

そんな時代が到来してから困らないよう、貴女も素敵なごっくんができるよう、しっかり準備しておきましょう!

男性は、どんな「ごっくんフェラ」に興奮するの?

虫めがねを覗く女性

さぁ本番です!!

ここまでで、男性はごっくんが大好物って事と、ごっくんに抵抗感を持たなくても平気なんだよって事が分かったと思うのですが、男性はどんな風にごっくんされるのが好きなんでしょうか?

ここでは、3つのポイントに絞って、男性を感動させるごっくんテクを公開しちゃいます!!

⑴ 昼と夜でギャップをつけることで強まるコントラスト。

「昼は淑女、夜は娼婦」という言葉があったりします。

恋愛を盛り上げるスパイスとしてギャップが重要なのは言うまでも無い事と思います。

そこで、昼はオシャレに着飾って清楚な淑女として印象付けて、夜がきたら、昼とは打って変わって大胆に変貌してみましょう!!きっと、彼もメロメロになっちゃうこと間違えなし!!

自分からフェラしたり、正常位で男性が射精しそうになったら「ちょうだい!口に出して!」と言うような感じでAV女優並みのセリフを言ってみちゃったり、、、破廉恥すぎるかもなんて不安になる必要一切なし!!

何故なら、男性は破廉恥な女性が大好きだから。(これ絶対!!!!)

⑵ ちょっと不慣れなフリをして萌え要素をプラス。

最初はごっくんに不慣れな女性でも、何度か、ごっくんを経験する事で少しずつ上達していくものです。

でも、あまりに手馴れている素振りをみせては、萎縮する男性もいるかもしれませんし、それこそ、「こいつ、遊んでる。」って思われる危険ありあり!!そこで、わざと不慣れなフリをするという演出が効果的。

「私、こんなエッチなこと普段は絶対しないんだけど、○○君には特別エッチに頑張っちゃうんだからね!」みたいな感じです(笑)

⑶ ごっくんの後にもひと工夫。

ごっくんが終わった後にひと工夫を加えると、彼の興奮度は更にアップ!!

工夫の仕方は簡単です。単に、ごっくんした精子が美味しかったと満足そうにアピールすることです。

女性も、セックスが終わってすぐに、裸の女性を放ったらかしてタバコを吸い始めるような男は嫌いですよね??

それと同じで、ごっくんという大仕事が終わった後の余韻を最大限素敵なものにするよう、ウットリした表情で「美味しかったわ❤︎」と言葉に出して伝える事は一つのマナーのようなもの。心掛けましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性は女性の普段と違うエロさに萌えるので、それをベッドで表現してみてください。

では、エロな女性になれるように願ってます。(笑)