ぽかべのチェリーミーでもブブブブブ♪

男性は「34歳」が最強にセクシーなんじゃないか論を力説させてくれ!

男性は「34歳」が最強にセクシーなんじゃないか論を力説させてくれ

 

ブブブブブブブ!ぽかべです。

 

突然ですが、みなさんは何歳のオトコが一番好きですか?

 

ちぇり実
ちぇり実
わざわざ年齢で考えるかしら?笑

ぽかべ
ぽかべ
まあどの年代が好きかはあるでしょ。年下・年上・超年上とか!

 

そんな私・ぽかべは、何と言っても「34歳」がいちばんオススメの年齢となっております。

もうこればっかりは譲れません。もはや「34歳」という性癖であり、「34歳」フェチなのです。ビバ・34歳!!!

なんでこの年齢にこだわるのか?ということで、34歳の男のミリョクを力説させてくださいっ!!!(超鼻息荒い)

 

さくらの恋猫

パパとしての余裕がだんだんと出てくる時期だから

海辺で手を繋いで歩く親子

 

あくまで傾向ですが、34歳社会人は「結婚して小さな子どもがいる」確率が高いです。

パパになりたてで自信がない感じでもなく、子どもが大きくなって安心しきってる感じでもない。その中間の、育児が軌道にのってきてひと段落したな〜という時期なんですよね。

パパとしての成人男性の包容力が、じわじわと出てきているときなのです。このさじ加減が…イイッ!!!

ぽかべ
ぽかべ
伝わるかなこれ。

 

ちぇり実
ちぇり実
不慣れでも、慣れきってもいない、そのちょ〜どいい感じよね。

 

いっぽう仕事では、だんだんアブラが乗ってくる時期

ネクタイを締める男性

 

いっぽうで、34歳サラリーマンといえば「主任から課長クラスへ昇進するかどうか」の瀬戸際なステップ。いわば、同期との差がだんだん表れてくる、出世できるかどうかの節目の時期でもあるのです。

上に行けるかどうかにコミットするギラギラ感が、ふと滲みでてくる。そんなアブラが乗った時期のオトコ…実にイイッ!!!

 

例えば、ドヤァ感は感じさせず、でもどこか少し誇らしげに、

「そういえば今度、課長になるかもしれなくてさ」

なんて、仕事終わりのバーカウンターで遠い目ながらもきらりと光る眼光でウイスキーを傾けながら言われた日にはもう…イイッ!!
※男性のみなさん、このセリフは殺傷力が高くて危険なので注意してご使用くださいね。

 

ぽかべ
ぽかべ
そう、それはまるで、ハマチがだんだんとブリになっていくような姿…
ちぇり実
ちぇり実
出世魚ね(笑)

 

しかも、それをスーツで言ってくれるのがたまんないんですよね。ハァァ〜だんだんとその衣服を剥がしてその下の身体を拝みてぇッ!と思ってしまいます。

そんな雰囲気のまま押し倒されるシチュエーションを味わいたい方はこちらの作品『After work プライベートオフィス』をどうぞ!

【After work プライベートオフィス】イケナイと分かっていても溺れてしまう禁断の時間……! 「こんな場所で、ダ、ダメ……!」と、思わず顔を両手で覆いたくなってしまうようなオフィスラブで大人な展開。 『After w...

 

年齢的にも、お兄さんからおじさんへ

ギターを引く男の子

 

若者というカテゴリから、だんだんと大人・おじさんへと移行していく年齢でもあります。

会社でも、若手から中堅、そして管理職へと上がっていく時期。

 

「俺はまだまだ若い」「でも、そうは言ってももういいトシだ」こんな感情が心の中でせめぎあっているタイミングでもあるんですね。

ぽかべ
ぽかべ
その煮え切らないセルフイメージが、はぁ〜〜…イイッ!!!
ちぇり実
ちぇり実
もう「イイッ!」しか言ってないじゃないの。ちゃんと説明してよ、ちゃんと笑!

 

【まとめ】「34歳」は男がガラリと変貌する過渡期なんだ

 

なぜ、少女から大人に変わる、思春期のアイドルがもてはやされるのか。

なぜ、女性にも男性にも見える中性的な人が美しいと思われやすいのか。

その理由は、「どっちの要素も持っていて、変化の途中にあるように見えるから」ではないでしょうか?

 

人は、変化の最中(さなか)にある人に心をひかれます。もしかしたら、年齢なんか関係なく、ずっと変化して成長し続けることに美しさを感じるのが魅力の本質なのかもしれませんね。

「オトコの34歳」とは、そんな変化を生物的にも、社会的にもリアルに映し出してだしているゴールデンタイムだと言えるのではないでしょうか。

私たちも、いくつになっても変化し続けるセクシーな人でありたいものです。

ぽかべ
ぽかべ
ビバ!!!34歳!!!34歳よ永遠に!!!

 

ABOUT ME
ぽかべ
ぽかべ
交際3年目のかれぴと同棲中のアラサー女子。石川在住ブロガー。気持ちいいひとりエッチと、中イキセックスを追求するため日々研究中!体臭フェチなのでだいたいワキの間に挟まってくらしてます。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。