アダルトグッズの処分方法に困ったらLCラブコスメの回収キットが便利!

2018年8月27日

海辺でたそがれる女性

壊れた、使わなくなった、彼氏と同棲、はたまた結婚することになった、理由は色々あると思いますが、アダルトグッズっていざ処分しようとすると、処分方法にとっても悩みますよね。

潔くそのままパッと捨ててしまうのも選択肢としてはアリですが、アダルトグッズって不燃ごみ?それとも、粗大ごみ??

アダルトグッズってどの分別なの!?

間違えた方法でゴミ捨て場に出しちゃって、「このゴミは回収できません」シールを貼られてポツンと取り残されたアダルトグッズを慌てて回収するなんてこと、間違えてもしたくない!!

アダルトグッズを楽しむだけ楽しんだら、処分まできちんとするのが大人の女のたしなみです。

今回は、自分で処分する方法と便利なアダルトグッズ専用回収キット利用する方法をご紹介します!

アダルトグッズを自分で処分する場合

アダルトグッズを自分で捨てる場合、各自治体によって廃棄方法が異なりますが、多くの場合はアダルトグッズを分解し、可燃ごみ、不燃ごみ、金属ごみなどに細かく分けて処分する必要があります。

ここで、LCラブコスメのマリンビーンズを東京都豊島区で廃棄する場合を例に説明してみましょう。

マリンビーンズ 可燃ごみ・金属ごみ部位

マリンビーンズのエメラルドグリーン(挿入部分)の素材はエラストマー。持ち手の白い部分はプラスチック。この2つの部分は可燃ごみです。

そして、持ち手部分の中身は電池ケースとなっているので、電池ケースはプラスチックなので可燃ごみ。電池のプラスマイナスが当たる金属部分は金属ごみとなります。
マリンビーンズ本体の中には機械部分があるので、取り外した機械部分は金属ごみです。

つまり、マリンビーンズを解体すると下記の2つに分別することができます。

  • 可燃ごみ
  • 金属ごみ

実際にマリンビーンズを分解するには、挿入部分をハサミやカッターで切り裂き機械部分を取り出します。そして持ち手のプラスチック部分と金属部分を切り分けるには、ハンマーなどで叩き壊さないとなかなかバラバラにならず、これがかなり面倒でした。

それぞれ分別が終わったら、中身が見えない袋などに入れてごみ捨て場に持って行きましょう。

ちぇり実
カッターで本体を切るのは意外に力が必要だったし、プラスチック部分を叩き割るのは、破片が飛び散って怖かった!

アダルトグッズ回収キットを利用する場合

「機械に疎いから分解なんかできない」
「分解できたとしても、分別した袋の中身を誰かに見られたら恥ずかしい」

このように自分で処分するには不安が伴いますし、結構手間がかかりますよね。
そんな時にはアダルトグッズを回収・処分してくれるサービス を利用しましょう!

ラブグッズ回収キット Goods-bye(グッズバイ)とは?

ラブグッズ回収キット Goods-bye(グッズバイ)

チェリーミー編集部がおすすめするのは、不要になったアダルトグッズを回収・処分してくれるLCラブコスメの『ラブグッズ回収キット Goods-bye(グッズバイ)』です。

公式サイトからGoods-bye(グッズバイ)を注文すると、ラブグッズ回収キットが送られてくるので、あとは返送用の袋に不要なアダルトグッズを入れて送り返すだけ。

森下るり子
簡単すぎて、拍子抜けしちゃった!

もう少し詳しく見ていきましょう!

回収キットは中身がわからないように届きます

ラブグッズ回収キット Goods-bye(グッズバイ)は、税込み321円。
購入する際は、通常のラブグッズ同様、伝票の宛名には「ラブグッズ回収キット」とは記載されず、「化粧品」や「コンピュータ用品」など商品名を選択することができ、受け取り場所もコンビニや郵便局などを選択することができます。

実際に送られてくる内容物
  • 返送用封筒×1(25.9cm×41.4cm×8.5cm)
  • 返送用緩衝材バッグ×1(24.5cm×39cm)
  • 返送用袋×1(返送用袋 29㎝×40㎝)
  • 返送用発払い伝票
  • 案内書

Goods-bye(グッズバイ)で回収OKなもの

LCラブコスメで購入した商品のほかに、他社で購入したアダルトグッズも一緒に回収してくれます。
あと、未使用であればいらなくなったコンドームも回収してくれます。

回収してくれる個数に決まりはなく、返送用の袋に入る量であれば何個でも回収してもらえます。
ちなみに返送用の袋とは、プチプチがついている緩衝材バッグにアダルトグッズを入れ、それを宅配便の専用袋に入れることになりますので、グッズであれば基本的にはプチプチ袋(サイズ横24.5cm×縦39cm)に入る量のみとなります。

なお、購入時に入っていた箱やパッケージも回収可能です。

回収可能な商品
  • ローター
  • バイブ
  • ディルド
  • アナルグッズ
  • デンマ
  • 未使用のコンドーム
  • 他社で購入したアダルトグッズ
  • 購入時の箱・パッケージ

Goods-bye(グッズバイ)で回収NGなもの

ローター、バイブ、ディルド、アナルグッズ、電マなど、電池式、コンセント付き問わず、様々なアダルトグッズを回収してもらえますが、回収してもらえないのが「充電タイプのアダルトグッズ」。
USBで充電するマイメアリーやサティスファイヤー、ウーマナイザーなどがこのタイプですね。

バッテリーが入っている充電式タイプのアダルトグッズが回収してもらえないのは、処分の際に事故に繋がる可能性があるということが理由だそう。最近では、充電タイプのアダルトグッズも増えてきているので、今後回収OKになることを期待したいですね♪

送料は自己負担です

アダルトグッズを入れた回収キットをLCラブコスメへ送る際の送料は自己負担です。
キットの中に入っている発払い伝票を使って発送します。伝票には必要事項が印字されているので、特に自分で記入する項目はありません。
しかも品名欄には『雑貨・美容機器(リチウム電池無)』などと印字されているので、宅配便の人やコンビニの店員さんなどに見られても安心です。

伝票を紛失してしまった場合には、宅配便の伝票に下記のように正しく記載しないと、受け取ってもらえませんので注意が必要です。

・【ご依頼主】欄に、名前・郵便番号・電話番号を必ず記入
・【品名(ワレモノ・なまもの)】欄に、『雑貨・美容機器(リチウム電池無)』と必ず記入
・【品名(ワレモノ・なまもの)】の欄の下に『84969 回収』と必ず記入

※着払いは受け取ってもらえません

アダルトグッズは正しく処分しようね!

自分で処分することがちょっぴり心配で面倒なアダルトグッズも、ラブグッズ回収サービスを利用するととても便利です。

Goods-bye(グッズバイ)を注文してキットが届いたら、中に入れて返送するだけの簡単さは、安心して色々なアダルトグッズを試してみるきっかけにもなりますね。

ちなみに、LCラブコスメで回収したアダルトグッズは、再利用されることは一切なく、すべて粉砕処分が行われています。

不要になったアダルトグッズがあったら、Goods-bye(グッズバイ)を利用してみてくださいね。

公式サイト