卒業、契約解除、再始動、独立……今、女性向けアダルト業界に何が起きてるのか!?

2019年1月11日

なんだかここ数年で、エロメン業界が変わったように思う。

「あら? 専属卒業! 」
「えぇ!? 事務所と契約解除!?」

……とか、当たり前にそこにあったはずのものが、急に「俺、独り立ちするよ」って言ってきたみたいな、ちょっとだけ寂しくなるそんな感じ。

でも、なんだかんだで丸く収まってる。私たちの欲は、今までも今もこれから先も、きっときっと満たされていくの。エロメンたちによって。

「るり子、何が言いたいの」って声が聞こえてきたのでどういうことなのか説明すると……

森下るり子
なんかエロメン界も、色々あるんだね。当たり前にかまけちゃいけないんだね

ってことです。

ここ数年でエロメン業界に起こったこと

では、ここ数年の大きなエロメン業界の動きを振り返ってみましょう。

【2017年1月】一徹さん、GIRL’S CH&SILK LABOの専属卒業

かなり前のことのように感じていたけど、2年前。2017年1月末、我らが一徹さんがGIRL’S CHとSILK LABOの専属を卒業しました。

当時は、「え……一徹さん、引退!? 」みたいな空気になってましたが、引退ではない。いや、引退じゃないのね、わかってる、わかってるけど気持ちとしては引退みたいなもんだよぉ……ってなってた。

一時期、一徹さんの動画を見ることが少なくなってた気がする。が! しかし! 今となっては一徹さん、最高の活動してるよね。

一徹さん自らAV監督レーベル『RINGTREE』を立ち上げ、GIRL’S CHからハチャメチャに最高な動画が配信されている。こういうの……待ってた。そんな気がする! 出会えたって感じがするぅ!

【2017年1月】月野帯人さん、SILK LABOの専属卒業

一徹さんと同時のタイミングだったこのニュース。
SILK LABOの作品は、どれもこれも最高of最高だからさぁ……有名どころが卒業すると待って待って~~~~!!!!! ってなるの。

2017年1月は怒涛だったよね。

森下るり子
でもるり子、月野帯人さんの作品って他のエロメンに比べてあまり見てない感じある。今度もっと漁ろう。

【2018年11月&12月】北野翔さん、突然の事務所契約解除&改名して再始動

2017年1月の一徹さんと月野帯人さんの卒業以来、わりと平穏に過ごしていた私たち。そう、残ったエロメンたちに支えられていたんです。一徹さんと月野帯人さんの代わりはもちろんいない、でも心にぽっかりあいた穴を埋めてくれる人はいました。

心の穴を埋めてくれたひとり、北野翔さん……いや、北野翔太さん。11月、突然の事務所契約解除のニュース。驚いたよね。本当に驚いた。

「このまま引退……? 」一瞬、そんなこともよぎった。北野翔太さんのファンをはじめ、このときに喪失感を感じていた女の子は本当に多いはず。

もし復帰があるとしてもかなり先だろうな……。悲しい気持ちで年越しかぁ……と思っていた最中、またしてもニュースが!

北野翔太→北野翔に改名して再始動すると~~~~!!!!

沸いたよね。
北野翔さんが何をして、どうしてこうなったのかは分からない。許されないことなのかもしれない。でも、今また北野翔さんが戻ってきたという現実が、夢みたいに素晴らしい!

【2018年12月】夏目哉大さん、2019年2月~の独立宣言!

北野翔さんのことで心かき乱され、やっとほっと胸をなでおろしている中で、私たちのもとにまたしてもニュースが舞い込んできます。

夏目哉大さんの独立宣言!
2019年2月よりフリーになって活動するそう。

北野翔さんのことでこういったニュースに敏感になっていたので一瞬不安になりましたが、あまりにも前向きかつハチャメチャにかっこいい理由だった。

仕事大好きな男大好きなので、2019年2月以降の夏目哉大さんの活躍が本当に楽しみでござる。

色々あったエロメン界、これはもしや……

こうして振り返ってみると、色々動きのあったエロメン界。

不安になることはあっても、そのたびにまたハッピーなことが起こったり、はたまたぽっかりあいた心を埋めてくれる人がいる。

人って、絶対に変わっていくもの。
万物、不動のものはきっとない。
エロメン界もそうなんだよ。自然の摂理。

指原莉乃もAKBを卒業する。きっとAKBは大きく勢力図が変わるはずだし、これは大きな世代交代。

森下るり子
きっとね、エロメン界にもそういうときがやってくる。その足音なのかもしれないねぇ。