未練があるわけじゃないのになぜかショック。元カレの結婚で思うこと

2019年4月8日

未練があるわけじゃないのになぜかショック。元カレの結婚で思うこと

ふいに知ってしまった元カレの結婚

これ、本当にショックだよね……。
このショックな気持ちは、未練があるからショックなのではなくもっと他のところに原因があると思うの。

元カレの結婚を知ってショックを受けて「もしかして、まだ未練あったの? 」と鬱になっているアナタ。るり子のまわりでも7割くらいの人が「ショック」もしくは「ショック受けると思う。。。」と言っているので、それほど異常なことではないようです。

元カレの結婚になぜショックを受けるのか?私たちが思うこと

もう恋人ではないとは言え、彼とは色んな思い出があると思います。色んなところへ行った、色んなことをした。笑って、喜んで、ときには怒って、泣いて、たくさんの時間を一緒に過ごした。でも、その恋には終わりがやってきて……

理由はすれ違いかもしれない、価値観の違いかもしれない、気持ちの変化かもしれない、物理的な距離かもしれない。私たちはお互いに「この人を選ばなかった」ってことになります。

そう、ショックを受ける理由はズバリそこにあると思うの。

「私とは結婚するだけの“何か”」がなかった

私では見つけられなかった“何か”を、結婚相手には見つけた。大半の独身女性にとって憧れのひとつである「結婚」という人生最大級のイベント。

「私では考えられなかった結婚を、踏み切れなかった結婚を、別の女とはするのか」

未練があるわけでもないのに元カレの結婚でショックを受ける人の思うことはこんなところじゃないでしょうか。

何が決め手で、結婚しようと思うんだろう。
一生一緒にいたいって、どの瞬間に思うんだろう。

「結婚しよう」そう言われなかった自分は、やはりどこかダメだったんだろうか……。

考えれば考えるほど複雑です。

ダメージを受けたこの気持ち、どう整理すれば?

まぁ、もう別れてるしねッ! 関係ない! 」スパッと心の整理がつけばいいですが、元カレの結婚を知ってからどうにも心が沈んでしまう、なかなか明るい気持ちになれない……そんな心理状態の人もいるはず。

元カレの結婚でショックを受け、なかなかダメージが抜けないあなたに贈りたい言葉があります。

あなたのことを幸せにする“誰か”はちゃんといます。

よくあるセリフを言ってしまいましたが、これは本当。未練がまったくないのになぜかただただショックな人も、元カレの結婚がきっかけで自覚していなかった未練に気づいてしまったという人も。今は立ち直れなくても、いつかちゃんと満たされるように出会うようになってる。世界はなぜかそういう風にできていると思います。

 

森下るり子
るり子のまわりでも、元カレの結婚で落ち込んでいた人が何人かいましたが、みんなその後素敵な人に出会って幸せそうにしています。

それでもダメなら、やるべきことに没頭すべし

いや~、どんなに心に響きそうなこと言われても、気休め。心に届かぬ。」そこまで落ち込んでいる人に言えることはただひとつ……!

 

今、あなたがやるべきことに没頭しましょう。

仕事でも良い。趣味でも良い。趣味がないなら色んなことに挑戦してみたりね。元カレのことを考える時間なんかないくらい、目の前のことに没頭していきましょう。

そうして過ごしているうちに、いつのまにか時間が解決してくれる。そして気づいたら、あなたの隣には別の誰かがいるはずです。

森下るり子
『時間薬』と言われるものは本当にある。時間が辛い気持ち、悲しい気持ちを緩和させてくれるのは本当だよ。

 

色んな感情が渦巻く元カレの結婚。
想像もしていなかったショックに襲われて、自分で自分にびっくりしている人もいるかもしれない。でも忘れないで。結構みんな、ショック受けてる。

そしてなんだかんだでショックを乗り越えて、ぼちぼち元気にやっていけます。

たまに元カレの性癖を思い出します。

人生ってきっとそういうもの。