男子だってペロペロされたい!? 思わず彼が声を出しちゃう部位5つ

男子だってペロペロされたい!? 思わず彼が声を出しちゃう部位5つ

彼はセックスの時にカラダを舐めるのが好き。たくさんキスしてくれて、乳首にも愛おしそうに吸い付いてきて、クンニは溶けちゃいそうなぐらいずーっとしてくれて…。

でも、自分ばっかり気持ちよくしてもらうのが気が引けちゃう、というそこのあなた!

だったら彼に「お返しペロペロ」でサプライズしちゃうってのはどうかしら?

「ね。今日は私にもやらせて?」

かわいく強引に彼を押し倒してペロペロ舐めてあげると「あはぁん…」なーんて聞いたことない彼の声が聞けちゃうかも!?

彼の快感スポットを発見するのは実はとっても楽しいんですよ!

では、実際に彼にペロペロ実践済みのワタシが、彼に変な声を出させちゃうおすすめの部位をお教えしましょう。

1. 初心者でもトライしやすい『耳』

初心者でもトライしやすい『耳』

耳舐めはペロペロ責めの鉄板! 顔から近い耳なら抱き合った時やキスからの流れで舐めやすいので、「カラダを舐めるのはちょっと恥ずかしい…」という初心者にも舐めやすい部位ですよ。

まずは耳たぶに軽くチュッとキス。それから優しく唇だけで「はむはむ」甘噛みしちゃいましょう。さらにゆっくり丁寧に耳のひだやまにそって順番に上下に舐めていきます。

ときどき耳の奥に舌先を入れたり、ささやくように喋ったり、緩急つけながら舐めると、もう彼が悶絶変しちゃうこと間違いなしです♪

2. 意表を突かれてドキッとさせちゃう『唇』

意表を突かれてドキッとさせちゃう『唇』

「唇、動かさないでね…?」

彼にはじっとしてもらい、一方的に唇を舐める行為は、意表を突かれてドキッとしちゃいます。

ポイントは上唇の口角から時計回りに唇の皮膚をぐるりとゆっくり舌先をつかって舐めるコト!

唇を重ねるキスとはまた違う気持ち良さを彼に体感してもらえますよ。キスしてるときのバリエーションとしてもぜひ唇舐めをお試しあれ。

3. 男子の密かな願望『乳首』

 男子の密かな願望『乳首』

彼が吸ったり舐めたりしてくれる乳首。女性の場合、おっぱいのふくらみがあるから感じやすくて、男子は胸は感じないんじゃないの?…と思われがちですが、そんなことはありません。

男子だって乳首は感じるし、むしろ「俺も乳首舐めてほしいなあ〜」って思ってる場合もあるんです。

彼にしてもらうのと同じように乳首に優しく吸い付くようにペロペロしてみましょう♪くれぐれも歯は立てちゃダメですよ。

ちなみに乳首は、なぜかどちらか片方だけが「ものすごく感じる…」という場合があるみたい。

ワタシは彼に右乳首だけ「はあん、もっと舐めてぇ〜」と狂ったようにエンドレスリクエストされた経験があります。笑

4. 過呼吸になるほど気持ちいい『鎖骨』

過呼吸になるほど気持ちいい『鎖骨』

鎖骨は気持ちいい部位のひとつなので、ぜひ一度彼に試してほしいです。

舐め方は、鎖骨の上のくぼみに舌を這わせてゆっくり丁寧に。左の鎖骨と右の鎖骨両方ペロペロしてあげましょう!

これはワタシが彼からされてとても気持ちよかったので、お返しに同じように舐めてあげたら、彼は過呼吸になるぐらいメロメロになっていたので本記事に投入してみました。笑

5. おフェラを想像♡ エロティックな『指』

おフェラを想像♡ エロティックな『指』

相手の指を舐めたり舐められるシチュエーションって、ちょっとドキドキしますよね!

指を舐めるといっても全部の指を舐めていくわけではありません!

彼の利き手にそっと両手を添えて、人差し指だけを舐めてみて。

はじめは第一関節の指先だけをペロペロして彼の指の感触を感じましょう。徐々に、おフェラっぽく口をすぼめて舌を絡ませながら愛おしく深く咥えるといいですよ。

指先には神経が集中しているので、舐めているうちに、彼の感情が高まってくるのが伝わってくるでしょう。

自分の指をエロティックに舐める彼女のビジュアルと指先に感じる舌の暖かさに、彼の興奮度もMAXに達しちゃいますよ♪

番外編:意外にも感じやすい『背中』

意外にも感じやすい『背中』

実は背中って、意外と感じやすい部位なのを知ってますか?未経験のあなたにぜひ彼と舐め合いっこしてほしいです!

彼にうつ伏せになってもらい、脇腹に左右の手を添えましょう。背骨に沿って腰から首まで一直線にちゅるんと舌を這わせてみて。

反応を見ながら、途中ウエストのくびれ、腰のあたりに集中攻撃するのも楽しいです♪

舌が皮膚に当たるゾワゾワっとする感じと「気持ちいい…」のキワキワな感覚がたまらない人にはハマっちゃいますよ!

感じる彼が愛おしい♡ 毎回リクエストさせてみよう!

喜ぶ男子

思わず彼が声を出しちゃう部位5つ、紹介してみました。

実は身体を舐められることで「え、なにこの感覚!コレ好き…」ってなる男子、結構いるんですよ。

感じる身体に開発されて喜ぶ彼を見るのもまた愛おしいですよね。
この5つを習得できたら、ラブラブタイムには毎回リクエストされちゃうこと間違いなし!

ちなみに、万が一あなたの彼が”くすぐったがり男子”の場合、ペロペロ技は全く効かないのであしからず。

あやーん
アハぁン声どころか、笑いが止まらなくなるだけなのでご注意あれ!