夢の泡風呂&ローション風呂! 『モコメアウ』と『トロケアウ』で彼氏とお風呂を満喫しよう♡

今までチェリーミーでは、アダルト色の強いアイテムを紹介することが多くありました。

「ちょっと勇気を出して、彼を誘ってみては? 」って言ってきたんだけど…。

もしかすると、シャイなガールはこう思っていたかもしれない。

「たしかに気になるけど、これ買って彼氏を誘うなんてできないよぉ//////」 ……って。

るり子もね、いつもデカイ口叩いてるけど、実はこのタイプ。今となっては前より誘ったりできるようになったけど、なかなか彼氏にえっちな提案は恥ずかしい。

でもね、これならいけるのでは? ってものを発見しました。お風呂アイテムです。

夢の泡風呂。夢のローション風呂。お風呂なら彼に言わなくても準備しておくだけでいい。

間違いなく、最高に楽しいお風呂時間になることを約束できるバスアイテムを教えちゃうよ!

童心に戻る『泡風呂』とエロティックな気分になる『ローション風呂』

泡風呂に入るカップル

カップルで一緒にお風呂に入るなら、2つの目的があると思うの。

  • ふたりでリラックスするため
  • エッチな気分を盛り上げるため

とは言え、本音はエッチな気分を盛り上げたい!!って気持ちの方が強い時…。

体に直接塗るローション系や、アダルトグッズなどのラブアイテムはちょっと提案しにくい……!
そんな人こそ、お風呂アイテムからチャレンジしてみてくださいまし!

  • まだ付き合いが浅くても緊張を和らげたいなら、泡風呂。
  • 二人のエッチをさらにエロティックに盛り上げたいなら、ローション風呂。

それぞれの特徴と、どんなカップルにおすすめかを解説していきます!

『モコメアウ』のもこもこ泡で楽しくリラックス

モコメアウ商品画像

『モコメアウ』は泡風呂入浴剤です。エロ目的じゃなくて、なんなら子供がいる家庭なんかでも使えちゃうほど、ノーマルなモノでござる。

こんな特徴があります。

  • 香りがいい
  • モッコモコの泡ができる
  • 保湿力が高い

モコメアウは泡が濃密なので、彼に裸を見られるのが恥ずかしい人でも綺麗に隠すことができるので、初々しいカップルにピッタリ。

森下るり子
あわあわの泡風呂でキャッキャッしている内にテンション上がって、緊張もほぐれちゃいます♪

【注意!】 『モコメアウ』は数量限定。

モコメアウライチ商品画像

ちなみに、モコメアウは期間&数量限定の商品。るり子が使った香りは『ライチ』です。
時々、別の香りで数量限定で販売されることがあるので、公式サイトでチェックしておくのがおすすめだよ。

森下るり子
『モコメアウ』は限定の香りが出るたびにリピートする人もいるほどの入浴剤。いつも人気だから見つけたら即ポチするべし!
※『モコメアウ』は販売終了いたしました。

エロさ重視なら断然『トロケアウ』

トロケアウ

「ただの泡風呂じゃちょっと刺激が足りない…」
「もうちょっとエロいのが良い……」

一瞬でもそんな思いがよぎったのなら、あなたが買うべきは『モコメアウ』ではなく『トロケアウ』です。

入浴剤ですが、トロケアウは名前のとおり、お湯がトロットロのぬるっぬるになる魔法の入浴剤です。
そんじょそこらのローション風呂とは訳が違う!

ほんの遊び心で試すと、想像以上に興奮しちゃってヤバイことになるので、『トロケアウ』はものすごくエロいものであると留意くださいませ。

森下るり子
ハチャメチャにエロいぬるぬるお風呂が体験できるからね。

トロケアウは男性が興奮しまくる!?

さきほど、トロケアウは「想像以上に興奮しちゃってやばいことになる」って伝えたんだけど、これね女性も男性も両方だからね。
とにかくぬるぬるしまくるので、すべらないよう自然に手をつないだり、体を寄せ合うことになる。

するとぎこちない二人も、喧嘩中の二人だって…

彼の手が伸びてくる→ あまりのにゅるにゅるに彼興奮してあちこち撫でまわす→撫でまわされた彼女も彼のを触る→あまりのにゅるにゅるに彼女興奮して触りまくる→触られまくった彼ヤバいくらい興奮しまくる….
森下るり子
にゅるにゅるのエンドレス!!!マジで止まらないからね!!!

前戯のつもりが、お風呂が本番になっちゃう!

『モコメアウ』は、泡風呂を楽しみたいカップル向け。
あわあわのお風呂でほほえましいイチャイチャを楽しんで、それからベッドへGOしたい人向けです。

『トロケアウ』は、ぬるぬる濃厚なラブタイムを楽しみたいカップル向け。
ぬるぬるお風呂でどエロいイチャイチャ楽しんで、なんなら我慢できずにそこでシちゃうかも人向けです♡

これさえあれば、シャイな女子でも自然に彼に提案しやすいから試してね!
最高に楽しくエッチなお風呂タイムになっちゃうよ。

トロケアウ 詳細はこちら