TOP画像

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider
Slider
ラブ♡コラム 森下るり子のえっちのたしなみ

恋人と一緒に楽しむクリスマスえっち特集★

恋人と一緒に楽しむクリスマスえっち特集★
恋人と一緒に楽しむクリスマスえっち特集★

あっというまに一年は過ぎ、気がつけばもうクリスマス!

クリスマスといえば……恋人たちのイベントです。みなさんは、どんなふうにクリスマスを過ごしますか?

一年の締めくくりとも言えるクリスマス。できる限りハッピーに過ごしたい! ……ということで、今日のテーマは『クリスマスえっち』です。

クリスマスはエッチするものですよね?

クリスマスはえっちするもの?

12月24日は聖なる夜。そう、クリスマスイブです。恋人と初めてクリスマスを過ごす方もいますよね。

夜…。恋人…。クリスマス…ときたら♡クリスマスってエッチするものだよねっ☆

森下るり子
クリスマス=エッチする”が当たり前に思ってるのは私だけじゃないはず!
ちぇり実
うんうん。ちぇり実もクリスマスえっちは期待シテル♡

クリスマスえっちについて、世の中の女性たちはどう思っているのかな。もっと広げると、男性はどう思っているの?

リアルタイムな話題ですが……、いや、リアルタイムだからこそ、クリスマスえっちについて今一度考えてみましょう。

盛り上がるクリスマスえっち特集

クラッカーを鳴らすサンタコスの女性

恋人と過ごせるクリスマスは、一年にたった一度だけ。つまり、これを逃したらまた一年お預けなわけです。

そう考えると、せっかくのクリスマスは良い思い出作りをしたい! 身も心も満たされるような特別なエッチをしたい!

男性も女性も特別な想いを秘めているクリスマス。彼氏と忘れられないような特別なクリスマスえっちをしてみようよ☆

シャンパンやケーキを口に含んでディープキス

シャンパン飲みながらキス

お家ディナーをする人や、ホテルでクリスマスをする人ならめちゃくちゃエロいディープキスにする絶好の材料がテーブルに並んでいるはず♪
いつもは普通のキスしかしないカップルは、この機会を逃さないで試してみて!

  • ワインを口に含みながらキスをしてみる
  • シャンパンを口移しで飲んでみる
  • ケーキの生クリームを舐め合ってみる

いつものキスの何倍も美味しくなって、ディープキスが止まらなくなります。

生クリームえっち

生クリームを舐める彼女

美味しいディープキスからの生クリームえっち。

これって、クリスマスのためにあるものだと思いませんか?(思いませんかーーっ!)

生クリームをおっぱいやアソコにつけて男性に舐めてもらう……というのもクリスマスだからこそ提案しやすいプレイ♪

女性の体に何かを塗りたくって舐めるプレイは、男性が喜ぶプレイのひとつなのでものすごーーーーーーーーく盛り上がります。

彼氏の乳首に生クリームをつけて、こっちが舐めてあげるのもおすすめ。彼氏の声にならない「やん♡」を聞くことができますw

森下るり子
提案するのが恥ずかしい人は、さりげなくスプレータイプのホイップクリームをテーブルの上に置いておくのがオススメ♡ 気づいた彼が必ず試したくなるはずだからね!

★生クリームに抵抗ある人は、食べられるローション(↓)もあるよ。

ヌルヌル泡ローションお風呂えっち

お風呂に入るカップル

今年のクリスマスはあいにくド平日ですが、(こんなにも平日ど真ん中だなんて……)お泊まりの約束をしている人も多いはず。
そんな二人に注目してほしいのがお風呂タイム♡

えっちの前にちゃちゃっと別々にシャワー浴びるなんてもったいない!!!
せっかくのクリスマス。彼と一緒にお風呂に入ってイチャイチャしましょ。

ヌルヌルのローション風呂にしてみることで、いつものお風呂がエッチなお風呂に早変わり♡
キャンドルの明かりだけ灯した中でイチャイチャぬるぬるするのもまたロマンチックです。

★ローション風呂ってどうやって作るの?って人は、体験談(↓)を読んでみてね。

ミニスカサンタさんでコスプレえっち

ミニスカサンタ

特別な一日だからこそ普段はしないようなクリスマスえっちをしてみよう!

森下るり子
普段あまりやらないことと言えば…コスプレ!

クリスマスコスと言えば、やっぱり「ミニスカサンタ」が絶対的に可愛いし男性にも人気です。

ハロウィンにコスプレしそびれた人も、クリスマスが年内ラストのチャンス!ミニスカサンタで彼氏を誘ってみましょう。

せっかくのコスプレなので、あえて着衣セックスにトライ! 恥ずかしいからってすぐ脱いじゃったらもったいないよ。

ラブグッズでおもちゃえっち

さくらの恋猫
さくらの恋猫KOROKORO

チェリーミーでは当たり前のようにラブグッズの話題が出てきますが、本当のところ彼と「おもちゃえっち」した経験のある人はそう多くないかもしれません。

もしもラブグッズに興味があるなら、「クリスマスだから♡」という理由付けができるので、かわいいラブグッズを準備して、いつもと違う刺激的なエッチに挑戦してみましょう。

おもちゃを使ったエッチは、いつものセックスと違ってとても刺激的です。自分でも知らなかった気持ちよさに目覚めるかもしれませんよ。

豪華なホテルで夜景観賞えっち

夜景が見えるホテル

クリスマスは特別な日。お家エッチじゃなくて、豪華なホテルでエッチするのも素敵★ 夜景が綺麗な豪華なシティホテルで恋人とセックスなんて最高!

森下るり子
一度は夢見る憧れのクリスマスの過ごし方だね。
ちぇり実
夜景を見ながら窓辺で立ちバック。やん、えっちだけどしてみたい♡

高級ラブホテルもいいけど、クリスマスはカップルが多くてラブホ街をさ迷うハメになりかねません。シティホテルなら、事前に予約を確保しておけば安心です。(※いくら平日とは言え、予約なしの当日飛び込みは難しいかも……?)

ここは彼氏の力量が試されるところですが、クリスマス前に彼にお願いしておきましょう。

クリスマスの夜に向けて準備しておくこと

来たるクリスマス★
最高のクリスマスを過ごすため&えっちをするために、女の子は色々な準備をしなければいけません。

クリスマス直前にやっておくべきことをまとめました。

ムダ毛処理は徹底的に

ムダ毛処理絶対に忘れてはいけない、否、忘れるわけがないムダ毛処理。

ワキ、腕、足、……体中、色んなところのムダ毛をしっかりと処理しておきましょう。特にアソコの毛はしっかりと処理しておくのが女子のたしなみです。

また、指毛、お腹、えりあし、背中あたりも処理漏れが多い部分。入念に処理しておくことで、不安なくエッチに没頭できます。

匂い対策も大切

今年のクリスマスは一日中仕事という人も多いはず。仕事終わりに彼と待ち合わせしている場合、ニオイ対策はぬかりなく。

デートプランによっては、お風呂に入らずセックス……というパターンもあるかもしれません。口臭、汗の匂い、アソコの蒸れ。彼と会う前に、しっかりとチェックし対策を忘れずに行っておきましょう。

特にデリケートゾーン用のウェットシートをポーチに忍ばせておいて、トイレでササっと拭いておけば、突然のえっちにも安心して挑むことができます♪

勝負下着の着用

赤い下着

クリスマスには、ここ一番の時の勝負下着を身に着けていきましょう。一番のお気に入りを着用するのも良いですが、クリスマスのためにひとつ新調してみるのもワクワクしますよね。

クリスマスっぽく、赤い下着を選ぶのも可愛い! サンタっぽく。色っぽく。ちょっと大胆に。いつもは選ばない下着でギャップを演出したらいつも以上に盛り上がっちゃいます。

コンドームは1つ持っておきましょう

コンドームをポーチから出す女性

ディープキスにぬるぬるお風呂。サンタコスに勝負下着….こんなクリスマスえっちが盛り上がらないはずがない!

彼もノリノリになって普段よりエッチの回数が多くなる場合があるので、コンドームが足りなくなる可能性も♡ ゴムが足りなくてテンション下がるのだけは避けたいので、いつもは彼に準備してもらっている人も、ポーチにひとつ……いや、何個か忍ばせておきましょう。

森下るり子
チョコの香りのコンドームや可愛いコンドームなど、彼が選ばない変わり種のコンドームを用意するのも楽しいよ♪

スケジュール管理はしっかり

スケジュールを書く女性

今年のクリスマスは平日。24日も25日もお仕事という恋人たちも多いと思います。いくらクリスマスだからと言って、浮かれて仕事がおろそかになるのはNG。しっかりと仕事のスケジュールを立てて行動するのが大人のたしなみです。

思わぬ失敗をしないよう、スケジュール管理はしっかりと。朝寝坊して遅刻なんてもってのほかだよ!

クリスマスは濃厚なエッチを楽しみましょう!

クリスマス バックハグ

一年に一度のクリスマス。
平日仕事の真っ最中という人も、幸い休みという人も、ハッピーでえっちなクリスマスが過ごせますよう。

一年で最もセックスをする人が多い(と思われる)クリスマス。最高のクリスマスえっちを楽しんで愛を深めてくださいね♡

【おまけ】クリスマスバージョンのちぇり実の正体は!?

森下るり子
ねぇねぇ、ずっと気になっていたんだけど、今日のちぇり実ちゃん、いつもより色っぽくてカワイイんですけどーーーー!!
ちぇり実
えへ。とろりんさんにクリスマスバージョン描いてもらっちゃったのだ★
とろりんさんは、可愛いイラストで楽しい記事をいっぱい書いているの。ためになる記事もあるからぜひ読んでみてくださいね!
とろりん(https://toro-rin.com/
森下るり子

この記事を書いた人

とにかくイケメンと年下が好き。 趣味はボディケアの元エステティシャン。LCラブコスメの盲信者★☆ 23歳くらいに見られることだけが自慢のアラサー。(たぶん精神年齢の低さが見た目に出てる…) 最近の趣味は筋トレと痩身エステ。


運営者情報(チェリーミー編集部)

チェリーミーは「オトナ女子のエッチの悩みを全部解決!」を目指し、恋愛やセックスに詳しい専門家や愛好家とともに情報発信しています。 誰にも相談できない性の悩み。ぜひチェリーミーに相談してください。 どんな小さな悩みでも、どんなエッチな悩みでも、寄り添い、一緒に解決方法を見つけることができたら幸せです。