2人で使うと気持ちよさ倍増!?ローターの基本的な使い方

31zR4QwOq1L._SY355_

いまさら聞けないけど知っておきたい!ローターでどうやるの?

アダルトグッズが一般化し、女性が一人で楽しむ専用のラブグッズなども売られる昨今。初歩的なアダルトグッズとして、ローターはずいぶん手軽に買えるようになりました。

誰もが持っていても不思議じゃないけど、誰にだって「初めて」はあるもの。いまさら人に聞けない、ローターの使い方、しっかり教えちゃいます。

 

基本は当てながらゆっくり挿入

a1640_000237_m

ローション等でしっかりと滑りをよくしてから、クリトリスや、全体にあてがいます。いきなり挿入しなくてもOK。振動そのもので少しずつ楽しめます。慣れたら挿入して、もっと強い振動を楽しんで。
彼と2人で楽しむ場合、いきなり入れてこようとする人がいます。小さめサイズといえどもいきなりでは痛いことも。彼を焦らせず、ゆっくり2人で楽しんでいきましょう。

慣れてきたら、ローターを入れたまま彼に挿入してもらうのもアリ。彼も振動で楽しめます。少しでも痛いと感じたら、無理をせずやめておきましょう。

 

基本は使い捨てる気持ちで

a0002_010628_m

安価なローターが増えたことで、気軽に新しいものが買える一方、ローターそのものの性能も安易なものが増えてきています。高級なものでないかぎり、使い捨て、もしくは数回使ったら買い直しと考えるほうがベターかもしれません。

これは単に振動なのど機能面がへばってくることもありますが、なにより気になるのは衛生面。安価なローターは構造的に隙間も多く、きれいに洗ったつもりでも雑菌などが繁殖してしまうことも。

また、なんとなく、彼が使用感のあるローターをもってきて、自分に使われたら…。嫌ですよね。笑

 

リモコン式は意外な盲点も

a0002_009230_m

安価に手に入るローターといえば、有線リモコンのタイプですが、最近では無線型のタイプもだいぶ安価になりました。AVのように、ローターを挿入して、彼がリモコンを所持して街中を歩き、人前でも突如襲ってくる振動の快感…!なんてプレイも割とやりやすくなったといえます。

しかし意外な盲点が。

実は多くの無線式ローターが、同じ周波数のリモコンを使用しているため、ほかの人がリモコンを持っていると、自分のローターが振動してしまうのです…!

「外でローター遊びなんてマニアックなこと、ほとんどしないでしょ?」と思うかもしれませんが、「ほとんどいない」というほどいない訳ではないようです。

彼がスイッチを入れていないのに、勝手に振動しちゃう恐怖…!一度体験してみるのもいいかも…。

また、意外と慣れてくるのが早い人も多く、「バレないようにしなきゃきけないのに気持ちいいっ…!」という感情は、だんだんと「バレないようにしなきゃいけないけど気持ちいいっ…!という演技をしなきゃいけない…!」という状態に陥ることも。 事前に彼と相談をかさねたほうが良さそうです。笑

気軽に体験できるようになったローターでのプレイ。基本をおさえて、安全に楽しみましょう!