バストローター『ピンクラブカップ』の感想

バストローター『ピンクラブカップ』の感想

乳首の愛撫は大好きだけど、彼があまりしてくれない…。
ひとりエッチの時に、乳首を触ってもイマイチ感じない…。

そんな人にオススメのバストローターを実際に使ってみたので、ご紹介します!

ピンクラブカップとは?

ピンクラブカップ

ピンクラブカップは、LCラブコスメオリジナルのバストローターです。

バストローターというのは、バストに当ててマッサージのような刺激を感じるためのアイテム

バストにピタッとカップを吸着させ、乳首への振動で、手で刺激するのとは違った気持ちよさを体験させてくれるのです♡

乳首の快感をまだ知らない人は、新たなる性感帯開発のためにバストローターを手に入れてみるのもオススメ。快感を求めるためだけじゃなく、自分磨きのバストマッサージなど、妖艶な体作りのアイテムとしても使えます。

機能スペックの説明

ピンクブラカップ

LCラブコスメらしさ満載の可愛いビジュアルのピンクラブカップ。ピンクのカラーとさりげない花柄はLCラブコスメ全開な可愛さです♪

材質は医療用でも使用されるエラストマー。水洗い不可ですが、胸に使うものなのでそれほどデメリットではありませんし、専用クリーナーであればなおヨシです。

個人的には、充電の必要なしで使いたい時に使えることと、電池だけで動く=コードなし!! が嬉しい。

ここで大切な基本スペックをチェックしておきましょう。

機能スペック詳細
商品名 ピンクラブカップ
属性 バストローター
値段 2908円(税込)
大きさ ■カップ部分:直径8.5cm
■ローター部分
・長さ約9.0cm
・高さ1.8mm
・幅3.3cm
重量 238g
素材 エラストマー(スイッチ:プラ)
IC制御調整 3段階切り替え振動
動力 単3電池×2本
洗浄 水洗い不可

おすすめポイント

巷では、数えきれないほどのバストローターが販売されています。
それぞれに魅力があり、特徴があります。そんな中でピンクラブカップを選ぶ理由はなんでしょうか。

バストローターが気になる方のために、ピンクラブカップのおすすめポイントをご紹介します。

可愛らしいピンク色

ピンクブラカップ

LCラブコスメのラブグッズは、とにかくピンクが可愛い♡
ベビーピンク、パウダーピンクのような優しい色合い。そろそろ『LCラブコスメピンク』なんていうカラー名が登場しちゃうかも!って思うほど、LCラブコスメのピンクは可愛いのです。

色々なショップの女性向けラブグッズを見ると、ピンクでもドギツイピンクが多い中、このピンクは安心感がある色合いです。しかも色だけじゃなく、さりげない花柄もキュート♪

森下るり子
『無機質じゃない』って、女性向けのラブグッズにおいてとっても重要なことだと思うのです。ひとりエッチでテンションあげるのって大切!

柔らかなプニプニ触感

ピンクブラカップ

LCラブコスメの数々のラブグッズもそうであるように、ピンクラブカップもエラストマー素材です。

エラストマー素材とは、医療用にも使用されます、優れた軟質素材でございます。プニプニとして、柔らかい質感が特徴です。

引用元:LCラブコスメ エラストマー素材とは、なんですか?

すでにラブグッズをいくつか持っている人は、エラストマー素材の肌触りの良さを実感しているはず。これからラブグッズを買おうと考えている人には、エラストマー素材のものを選んで、早い段階で一度体感してほしい。

エラストマーは独特の肌触りと柔らかなプニプニ感があり、わたしはラブグッズを買うときは「エラストマー」って書いてないとうぅ~~むと悩んでしまうほど、エラストマーの使い心地を愛しています。

柔らかさはありつつも適度な硬さと弾力があり乳首を傷つけることなく刺激してくれるのです。

森下るり子
プニプニというか、ぷるんぷるんぷる~んって感じでとっても気持ちいいです。ちょっとヌーブラに近い感触。

★プニプニに感動している動画(↓)もチェックしてね!

手に入れやすい価格

cherryme読者Aさん
最近チェリーミーが紹介するラブグッズ、ちょっと値段が高いです。

私も薄々、最近高めのやつ多かったかな★テヘペロ なんて思ってました。

安くてもすぐ壊れちゃうようなものじゃガッカリするし、高いものはやっぱり高いだけの理由があるけど、できれば使いたい機能が揃っていて手に入れやすい値段が一番嬉しいですよね。

ピンクラブカップは 税込2908円。3000円でおつりがくるので、ラブグッズとしては手が出しやすいお値段なのも魅力の1つです。

お手軽チクニー体験

乳首だけで絶頂

パートナーに乳首愛撫されるのって…気持ちいいし、 自分でコリコリ触るのも子宮がきゅぅっとしちゃいませんか?

その乳首オナニーすなわちチクニーを電動ですることができたなら…。 両手が空くので同時にクリオナニーだって好きな部分を触って感じることができるってわけです。

もしかすると、乳首イキとクリイキ両方できる!?!?

乳首イキをまだしたことがない人は、ピンクラブカップで乳首の刺激を体験してみましょう。

バストローターといつものクリへの刺激、ダブルの思わぬ快感に、まだ知らぬ気持ち良さに悶えてしまうかも。

森下るり子
乳首はピンクラブカップで、クリと中はマリンビーンズのようなバイブを使うという上級者もいますよん♪

バストケアも期待できる

胸を触る女性

バストの刺激でチクニーもできるピンクラブカップ。実はバストマッサージもできるのです。

乳房をやわらかなカップで包み込み(この時点ですでに気持ちいい!!)、スイッチを入れると3段階の振動を体験できるわけですが、毎日続けていくことで張りが出た、バストアップした、なんて声もあるんです。

ピンクラブカップを作っている工場の工場長の奥様もバストケアで使用しているそうです。奥様のお墨付きってコトですね♪

使用した感想

では、いよいよ一番気になる使用感についてお伝えしていきます。

結論を先に言うと「これは良い! 世界中の女性に教えてあげたい~~~! 」というよりは、「乳首が性感帯な人や乳首開発をしたい人にとっては、手離せないアイテムになるはず! 」という感じ。

ひつつずつ解説していきましょう。

意外と音が大きい

ピンクラブカップを使ってみて最初に思うのが、「意外と音がでかいな……(;´・ω・)」ということ。乳首への振動は気持ちいいけど、問題は音の大きさです。振動音が思った以上に大きいです。

音が大きいラブグッズはどうしても意識が削がれちゃうという人も多いと思うので、ちょっと残念ポイント。

家族と同居されている方は要注意です。

カップが取れやすいのでブラで固定

胸を押さえる女性

ピンクラブカップのカップ部分には吸着性があります。が。カップが小さいため、取れやすいという側面が。私は小さく見えるタイプのCカップですが、う~~~ん…取れやすい(涙)。

口コミを見ると、胸が大きな人でも「取れちゃう」って書いているのを見かけたので、サイズの問題ではなく形の問題かもしれませんね。

両手を離して体勢を変えたりするとバストが横に流れて変形するので、カップの突起部分が乳首からずれてしまうんです。

その場合の解決策として…

  • カップを装着したらブラで固定する
  • うつ伏せでベッドなどに胸を押し付けて使用する
  • ボディローションやジェルなどを塗布して使用する
森下るり子
うつ伏せオナニーする人にはピッタリだね。

乳首への刺激を楽しむにはコツがいる

ピンクブラカップ

最も大切なポイントである、乳首への刺激。これ、率直な感想を言うと乳首へのピンポイント刺激を楽しむには慣れとコツが必要だなって思いました。さっきも言ったように、体勢を変えたりすることのバストの変形によより、乳首への刺激がずれたりするんです。

感じてる時に、ポイントがずれると「あぁ…涙」ってなりますよね。

ブラで固定したりうつ伏せになったり、いい感じに当たるように手動調整が必要ですが、コツを掴めばカップ内側にあるツブツブ部分が震えて乳首を刺激してくれるので、乳首愛撫の気持ちよさを体験できます。

森下るり子
仰向けでも、バストトップの上から軽く押さえると、乳首にピンポイントに刺激があってめちゃくちゃ気持ちいいです。

バストマッサージの効果が期待できる

ピンクラブグッズでバスとマッサージする方法

ここまで読んできて、なんか、イマイチなの? って思った人もいるかもしれません。実際、ひとりエッチ目的や乳首開発のために使うとなるとかなり好き嫌いが分かれると思います。ハマればハマるけど、そうじゃないとかなり微妙な評価になってしまうのは否めない。

けど…! バストマッサージに使うとこれがなかなかの良さを実感します。

るり子のオススメは、プエラリアハーバルジェルなどのボディケア用のジェルやクリームを使う方法。バストマッサージも兼ねて、ジェルを乳房全体に塗ることで、ピンクラブカップがバストにピッタリ吸い付くように密着するのでズレない!

そのまま10分間、ピンクラブカップでバストマッサージすると、気持ち良さを感じつつ、バストのハリアップ効果を狙えるのです。

総評! ピンクラブカップはこんな人におすすめ

  • 乳首開発したい人
  • 既に乳首や胸で感じる人
  • チクニーとクリオナニーを同時に楽しみたい人
  • バストケアをしたい人

チクニー初心者の方は、最初はクリオナニーでも使える普通タイプのローターバイブを購入して、乳首に試してみるのもおすすめです。
ピンクラブカップ含め、ひとりエッチ目的で乳首の刺激のみに使うとなら、バストローターは中級以上の人向けにも感じました。

でも、自分磨きのためのバストケア目的ならどんな人でもOKです。

ピンクラブカップで胸への刺激を楽しもう!

ピンクラブカップは、「最高! ダメなところない! 買わないなんて損してる! 」という、全面絶賛できるタイプのラブグッズではありません。でも、セルフで乳首の愛撫を体験できてバストケアもできると考えるとお値段の安さも含め、決してナシではありません。

むしろ、バスト周辺を強化(笑)したい人にとっては、試してみる価値ありです。

森下るり子
セックスの時に彼にお願いして胸にピンクラブカップで刺激されながらクンニされるとか///
そんな使い方もありまっす♡

手や指だけでは味わえない胸への刺激、体験してみてくださいね!

公式サイト